いえろぐ

家を選んでから建てるまで

電気工事のLANケーブル差し替え -カテゴリ5から5eのお値段-

   

電気図で採用/計画したLANケーブル。我が家では2Fリビングに親が配置され、そこから各所に取り回しされます。

このケーブル、一条工務店の標準仕様ではカテゴリ5が施工されるそうです。
当地区だけかも、直営さんだと5e標準?

 

カテゴリ5?なにそれ?十分なの?って人からそんなんじゃ足りないよ!って人まで含め簡単にその辺りの情報をご紹介。

 

 

そもそもカテゴリってなに?

カテゴリとは、ざくっと言ってしまうと「有線LANケーブルの仕様上の分類」です。

そりゃまあそうだろう、って感じですが要は「カテゴリ毎に通信速度の上限が違う」んです。

通常使う場合にはそれだけ覚えておけばOKです。細かい仕様覚える必要は無いのでおおまかにカテゴリとは以下で理解します。

通信速度 バイト換算
カテゴリ5 100Mbps 12.5MB/s
カテゴリ5e 1Gbps 125MB/s
カテゴリ6 1Gbps 125MB/s
カテゴリ7 10Gbps 1250MB/s

 

こんな感じです。わかりやすいようにbpsをバイト換算したのも乗っけておきました。

カテゴリ5なら、1秒あたり12.5MBのデータ通信を行えるって事です。大体5分の圧縮音楽1〜2曲分もしくは高解像度デジカメのjpgファイル1枚分。

 

プロバイダを選択する際、よく上記のbpsを見た上で上限を決めると思います。最近のスマホはLTEで180Mbps超えを謳うキャリアもありますがアレは「ベストエフォード」なので上記のような速度は出ることありません。

なんだよそれ。。ってなりますが「ベストエフォード」は「努力目標」。仕様上の上限は180Mbpsだからそれに向けてがんばるよ!ってもので、そんな速度が出ることはありませんが、有線のカテゴリによる通信速度はちゃんと対応機器を利用してあげればほぼ上記の速度で通信が出来ます。

 

一条工務店のLANケーブル

さて、カテゴリが分かったトコロで一条工務店で標準施工されるLANケーブルはなんでしょうか。

確認したトコロ「カテゴリ5」が施工されるそうです。
うちの地区だけかも?それはそれで悲しい。

これは上記表の通り、速度100Mbpsが上限です。昨今では無線通信だって100Mbpsを超えています。

 

つまり、時代遅れな規格です。

このまま利用すると、ギガビット光/NURO等1Gbps〜10Gbpsまで速度が出るような高速な通信を引いてもケーブルの最高速度に引っ張られて100Mbpsまでしか発揮されません。

 

そんな訳で一条工務店でLANケーブルを施工する場合は「ケーブルのグレードアップ」が必要になります。

 

グレードアップ対象は?

LANケーブル変えたいよ!ってお願いすると、まず「カテゴリ5e」が提示されます。

それ以外も出来るかもしれませんが「カテゴリ5e」なら1Gbps対応です。

 

費用は?

「カテゴリ5e」に変更するだけなら無料との事。

なら最初からそれにしてくれよ。。って思いますがお金がかからずグレードアップ出来るなら万々歳。

 

 

まとめ

そんな訳で、標準ではちょっと時代遅れな通信規格ですが、特にお金もかからず10倍通信可能な規格に置き換えが可能でした。

こだわりや、将来を見据えると「カテゴリ7」への載せ替えが間違いなく安心ですが個人で利用している範囲で10Gbpsが必要なシーンは無いし、そもそも対応機器が出きっていません。

 

結論として1Gbpsの速度がでる「カテゴリ5e」への置き換えは十分であり、必須です。 有線LANを計画されている方は是非カテゴリの確認並び5e以上の採用をお勧めします。

 

ps.公開前に他ブログさん見回したら5e標準説が濃厚です。上記はFCな地区でカテゴリ5が余ってるトコロだけの悲しい仕様かもしれません。

 - オプション, 一条工務店, 検討, 電気計画 , , , ,

  関連記事

Fix窓の利点 -開き窓との比較-

先日より、代車でフィットハイブリットを借りております。 打ち合わせやらドライブに …

今度は家の解体が偉いことになった

  先日のオプション盛り盛り事件、一先ず仕分けを行ってみましたが、あま …

御影石キッチンは冷凍庫多用系奥様の味方。解凍力に自信!

一ヶ月以上かかった内覧会も一先ず小屋裏まで実施して一段落です。 まだ何点か内覧し …

エコカラットの最終見積到着 -結果半額近くへ-

当初約33万の見積もりが上がっていたエコカラット。 見積もりを見直し、デメリット …

家の配色で悩む -イメージ図みると単色の家も案外良い-

家の中身がざくっと決まってきたことで、外観の方へ目が向いてきました。 以前、検討 …

上棟後54日頃:その1シューズクロークドアが付いていた

我が家もあれよこれよといつの間にか上棟してから54日も経過しておりました。基礎を …

スイッチ内配置の再検討 -リビングはやっぱりネーム無し-

先日、スイッチの再検討依頼が来ました。 というのも、1Fリビング裏の部屋用に設置 …

1F2F間の防音対策 -グラスウールとロックウール-

とうとうやって来ました。 二世帯新居の必須条件、防音対策! 対策のパターンとその …

スマートドアホンで見るアイホン製のメリットと費用

前々回でスマートドアホンの搭載を依頼したら、Panasonic製品がついてきた我 …

総額85万の白物家電。まとめ買いでこんだけ値引いた

さて、前回の記事では冷蔵庫、洗濯機、掃除機を購入することにした我が家。 しかしそ …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。