いえろぐ

家を選んでから建てるまで

外壁の境目がコワイ -ルーフガーデンの色がなかなか染まらない-

   

外観横面

さて、前回タイルの「外壁」と「ルーフガーデン内側」の色が同じになりルーフガーデンがツートンになる問題を乗り越えた我が家。

これでルーフガーデンも一安心だ。とルーフガーデン色を塗り替えたパースを一応出していただきました。

そんなときに気づいてしまった新たな罠について。

【前回の記事】

 

 

新パースで見るルーフガーデンの内側

ルーフガーデン横 2

すこし見づらいですが。。

内側からのぞいたルーフガーデン内壁がピンクになっていることが分かります。

これが以前はブラウンだったわけですね、危ないところでした。

 

これで一安心。。と思いきや・・

ちょっと違和感発見してしまいました。

 

新パースで見るルーフガーデンの罠

ルーフガーデン横 3

それは先ほどのピンク内壁の真横。

内壁から90度回った外壁と思われる場所が。。なんかブラウンぽくない?

 

角度を変えると見えないけど、怪しい場所を発見。

ルーフガーデン正面 2

ココ

見づらいのですが、この部分は外壁部分T字になっています。

90度内側に曲がり込むトコロまでがブラウンになってしまっているようです。

これを平面図で見てみると。。

 

ルーフガーデン外壁 3

このごく一部だけブラウンになるそうです。なんでや。。
後は全部内側ピンクなのに・・

 

理由

元々、ルーフガーデンが無ければここは90度回るだけの外壁でした。

そういった部分は部材発注したHRDフィリピン側でタイルが貼られてくる部分になります。

どうも其の流れで、なにもしないと90度回った先の壁と同様の色使いになるようです。

 

つまりコレも、ルーフガーデン周辺で色替えを行った故の障壁という事になるようです。

 

我が家の選択

そんな訳でごく一部残っているブラウン。

さすがにそのままにするわけには行かず、90度回りこむ角部分で色分けを行ってもらう形にしました。

これで内側はピンクに染まる、、はず!

 

まとめ

一筋縄では行かなかったルーフガーデンの色付けですがこれでなんとか一段落です。

ルーフガーデン周辺を外壁の境目にされた場合はよくよくご注意頂ければ。という所ですね。

 

これはルーフガーデン最大の難所で完成の暁にはいい思い出になるんだろうなぁ・・なんて打ち合わせ中思っていました。思っていましたが。

ルーフガーデンでは続けてさらなる問題が勃発。どうなる我が家のルーフガーデン。

次回に続く。
【前回の記事】

 - 一条工務店, 外観, 間取り , , , , ,

  関連記事

銀行の仮審査実施 -同姓同名が近くに住んでいると。。-

先日の日曜日、仮審査の依頼をしていた銀行の仮審査の結果がやってまいりました。 提 …

カップボードの間接照明が長い -着手承諾寸前シリーズ-

さて、現在進行形で住宅ローンでわいわいしておりますが一先ずそれは置いておいて。 …

フラット/長期優良を利用しない家は地震保険に要注意

家が上棟され、引き渡しまで@3ヶ月と少しずつ迫ってきた今日この頃。 通常住宅ロー …

上棟前4-5日:前準備の枠作り/床パネルの敷設。この配管はなに?

上棟一週間前になり、合わせてそちらの準備に入りました。 合わせて建築記事も基礎編 …

ベランダ物干しを悩む -そもそもいるの?-

オール電化の家にお住まいの方々は夜間電力を活用されているケースが多いかと思います …

ロスガードの吸気口位置の効率化を考える -RAが離れてよかった-

配管/電気関係の検討を行うにあたり、ロスガードの吸気口位置を見直しました。 せっ …

1F2F間の防音対策 -グラスウールとロックウール-

とうとうやって来ました。 二世帯新居の必須条件、防音対策! 対策のパターンとその …

竪樋、何色まで使える? -悩んだ末こうした:裏着手承諾シリーズ-

樋ってありますよね、屋根についた雨樋から地面まで伸びてるあいつです。 この屋根部 …

間取りから考える玄関の再構成

さて、窓の検討が続いていますがここで久しぶりに大きな変更検討、間取り戦争が勃発し …

新生活三日目:さよなら有給

年度末バタバタで引っ越しから1ヶ月経過するも新居記事は2記事。引っ越しすると更新 …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。