いえろぐ

家を選んでから建てるまで

先行配管はステキだけど高い -採用するとこうなる-

   

一条工務店でエアコン設置/配管を行う際、二つのパターンがあります。

  • 一つ目「外壁側にエアコンを配置して通常のダクト回し」
  • 二つ目「家の構造内にダクトを回して室外機真横から配管を出す先行配管」

そんな感じでダクトが壁を這わずにステキな先行配管、ステキだけどぴりりと辛いデメリット等について

 

 

先行配管(隠蔽配管)とは

先行配管とは、冒頭の通り「室内機」から「室外機」までの配管を隠す為のオプションです。

室内機から出たダクトは、壁の内側に潜り込んだ後、構造の中を這いながら室外機に向かいます。

構造部から室外機周辺までたどり着いた配管は、「断熱材」等をくりぬいた上で室外機に接合される訳です。

 

メリット

これを採用することによるメリット

  • 家の内壁にもエアコン設置が可能となる
  • 外壁を這う白いダクトが無くなる(景観保護
  • ダクトが外気温に受ける影響が減る(微々たるものだけど・・

主なメリットはこんな所です。

見た目的な問題もありますが、「内壁にもエアコン設置が可能となる」とこれが大きいと思ってます。

通常外に面する壁にしかエアコンは設置できませんが、外壁には「窓」が付いているモノです。一条ルールにより、窓の上にはエアコンが付きませんので

  • 外壁にエアコン設置したいけど窓が邪魔で出来ない

なんて時に大活躍するわけです。

 

デメリット

もちろんデメリットもあります。

  • 高い
  • 配管が長くなる
  • 断熱材を削って通す
  • 壊れたorエアコン買い替えどうしよう

まず、単純にオプション代金ボチボチかかります。これに関しては後ほど詳しくご紹介。

次に配管が長くなります。外壁設置なら真下にずどーんと落とせばOKですが構造内ぐりぐり回るのでちょっと効率が落ちる。

 

また断熱材を削ります。これは室外機にアクセスする際です。最短で済めば10数センチでしょうがダクトが通らずスペース確保する必要が出てきたりすると数m削られる可能性も・・

 

んで最後に、交換する必要が出てきた時超困りますね。そんな時は一条メンテナンス部隊にお願いするしかないのでしょうか。

 

 

先行配管の価格と我が家の採用場所

さて、我が家では2か所先行配管を追加しています。

 

1Fリビング

我が家はRayを2Fリビングに配置した関係と南側にはエアコンを置きたくない我が家ルールにより、1Fリビングエアコンを先行配管としています。

先行配管1F

室外機とパワコンがかぶってる〜

経路は想像ですが、基礎をよけながらなんとかたどりつくことでしょう。

2次元的な長さは約6m位。

 

ちなみにここの金額は

先行配管費用:50,300円

これに別途エアコン設置費用が掛かりますが、先行配管をした場合は設置費用がちょっと安くなり

設置費用:14400円

となります。ちなみにこれ持ち込みエアコンの場合です。

 

2F子供部屋

さて、我が家では「外壁側に付けられなかった」といった理由で子供部屋も先行配管を採用しています。こちらでは2Fから1Fに下すイメージが出来ますね。

先行配管2F

2F画像なので室外機位置はイメージで

こちらも経路は想像です。1Fと2Fの間はグラスウール詰め込める程スペースがあるのでその間でも通す事でしょう。きっと。

こっちは2次元的な長さは約6m、平面上だと1Fと同じ位です。

 

で、こちらの金額は

先行配管費用:65,500円 + 設置費用14,400円

こちらも同様に持ち込みエアコンです。実家のエアコン変えたばかりだったんですよね。

 

しかしこの価格差、なんでしょうね。15,200円違います。

2次元的な設置距離は大まかに同じなので、もしかしたら高さ2m分の差額・・っかもしれませんな。

7200円/mな計算なのかな?以前見かけた先行配管の見積もりとは差があるのでFC価格かもしれませんね。

 

まとめ

そんな訳でエアコンもう一台買えそうなレベルでお金がかかる先行配管。

但しそれによって得られるメリット、景観的な問題は大きいです。エアコンのダクトは白く、大きいですからね。

そこらへんの兼ね合いを持って採用されていくといいんじゃないかな。と思います。
我が家は北面の景観は諦めているので1本ダクト通ります。室外機北面に5個~7個並ぶ予定です。

 

ちなみに標準でついてくるRayエアコン、これは先行配管も標準でついてきます。その点は安心ですね。

 - オプション, 一条工務店, 参考情報, 外観 , , , ,

  関連記事

冷蔵庫がデカすぎる! トリプルサッシの窓は外せるの?2Fリビングへの家具搬入について

3月上旬引き渡し予定の我が家もボチボチ引っ越しの検討を始めました。 すると欲しく …

着手承諾前々回打ち合わせ、おかわり -前々回でコレが必要な理由-

昨日土曜日、着手承諾前々回の打ち合わせを行ってきました。 今週はさんざん「外観確 …

Rayエアコンの設置位置を工夫 -目指せ全館空調-

オプションに関連する記事が続いておりますが、少し余談的な記事で気分転換を図ろうか …

オプションのフリーカウンターが設置! 足がかっこよくなってる・・

我が家ではフリーカウンターを多數採用しております。 これはあらかじめ設置される机 …

外壁タイル、配色パターンの区切り

先々週あたりまでコートが必要な日があったのが嘘のように暑い日が続いております。 …

2015年度売電開始で考える太陽光

さて、宿泊体験も終わり床暖房やi-smartに全体的満足な我が家。 この頃には4 …

エコカラットの詳細見積もり到着! -やっぱり役物高かった-

  さて、前回役物を悪者扱いして高い高いといい連ねたエコカラット。 エ …

上棟後54日頃:その2あわや省令準耐火構造が・・

上棟後54日目第2段。省令準耐火について。 この日久しぶりに設計士の方がやってま …

外観から考える窓の構成

窓っていろんな要素から検討が必要です。 当初は「出来るだけ大きく、明るく」さえク …

初回打ち合わせに向けて -間取り検討2F前編-

前回、1Fの紹介を行いました。 要件としては1Fリビングで設計された1世帯の家庭 …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。