いえろぐ

家を選んでから建てるまで

外観から見るFix窓の利点 -結果編-

   

以前の記事にてFIX窓を利用し、リビング窓を拡張する計画がありました。

その結果が上がってきたので紹介していきます。

 

 

以前の外観との比較

以前の外観イメージはこちら

スクリーンショット 2015-04-26 21.33.36

 

矢印部分だけ見ていただければOKです。

 

新外観ではこちら

外観1

 

ぐぐぐーっと下方向に伸びましたねー!

全体的に窓の長さも統一気味になって、とてもいい感じです。

ちなみにこっそり、3マス窓の左にある1マス滑り出しもFIX化されてます。

 

FIX化によるメリット

この窓が下限ぎりぎりまで伸びました。

採光がUpすることはもちろん、この窓の2F床からの高さは244mmになります。

 

つまり、リビング内の他の窓との高さが統一されました。

リビング内から窓を見た際の統一感もUpされたということですね。

 

また外見から見た際の「窓枠」も、こんな図面レベルでも違いますね。

やっぱりFIX窓は外界との繋がりが広がるんじゃないかと期待。

 

FIX化によるデメリット

2Fの窓でありながら、下まで伸びきった窓。

その為、この部分に机なんかをおいたりすると。。。。

 

  • 机に引っかかってハニカムがおりない
  • ほこりたまりやすい
  • 外から机丸見え
  • 上から下から眩しい

と、置かなければいいけど置いたらちょっと不便そう。

ハニカム引っかかるのが一番問題かもしれない。机おけないなあ。。

 

まとめ

今回、前面では1マスの滑り出しをすべてFIXに変更しました。

この外観イメージでみると、1マスの滑り出しは枠がとても印象強いですね。

全部FIXににできて、サイズ的に・窓枠的にも前面のイメージがぐっと良くなったんじゃないかな?と思ってます。

 - 一条工務店, 外観 , , ,

  関連記事

ルーフガーデンのWPCタイル組み直し!最初の組み方には理由があった・・!

12月も末に近づき、いよいよ冬らしい気候になってきましたね。 我が家ではそんな中 …

初回打ち合わせを終えて

練りに練った初回打ち合わせ情報を携えて訪問した初回打ち合わせ。 打ち合わせの流れ …

i-smartの天井は石膏ボード2倍!防音/断熱効果UpUp

現場で見て初めて気づいたのですが、i-smartだったりi-cubeの天井は石膏 …

ルーフガーデンの床タイルで悩む

我が家にはルーフガーデンがあります。2Fのリビング続きになってます。 ココは私の …

ベランダ物干しを悩む -そもそもいるの?-

オール電化の家にお住まいの方々は夜間電力を活用されているケースが多いかと思います …

上棟前の一大イベント、中間金の請求書がやってきた

一条工務店では、提携銀行を利用しない場合3回に分けて支払が実施されます。 1度目 …

Web内覧-2F廊下②-作り付け懸垂バーの紹介と使い勝手

前回に続いて、今回も2Fの廊下にスポットを当てて行きます。 今回ご紹介するのは懸 …

今度は家の解体が偉いことになった

  先日のオプション盛り盛り事件、一先ず仕分けを行ってみましたが、あま …

電気計画を考える -1F編-

家作りのキモ、電気計画、電気図が大まか決まってまいりました。 諸先輩方のブログで …

Web内覧-玄関編-外構で拡張したタイルとセンサーによる全面自動照明

さて、入居から2ヶ月。我が家もいい加減やるぞやるぞ詐欺を脱してWeb内覧を始めて …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。