いえろぐ

家を選んでから建てるまで

外観から見るFix窓の利点 -結果編-

   

以前の記事にてFIX窓を利用し、リビング窓を拡張する計画がありました。

その結果が上がってきたので紹介していきます。

 

 

以前の外観との比較

以前の外観イメージはこちら

スクリーンショット 2015-04-26 21.33.36

 

矢印部分だけ見ていただければOKです。

 

新外観ではこちら

外観1

 

ぐぐぐーっと下方向に伸びましたねー!

全体的に窓の長さも統一気味になって、とてもいい感じです。

ちなみにこっそり、3マス窓の左にある1マス滑り出しもFIX化されてます。

 

FIX化によるメリット

この窓が下限ぎりぎりまで伸びました。

採光がUpすることはもちろん、この窓の2F床からの高さは244mmになります。

 

つまり、リビング内の他の窓との高さが統一されました。

リビング内から窓を見た際の統一感もUpされたということですね。

 

また外見から見た際の「窓枠」も、こんな図面レベルでも違いますね。

やっぱりFIX窓は外界との繋がりが広がるんじゃないかと期待。

 

FIX化によるデメリット

2Fの窓でありながら、下まで伸びきった窓。

その為、この部分に机なんかをおいたりすると。。。。

 

  • 机に引っかかってハニカムがおりない
  • ほこりたまりやすい
  • 外から机丸見え
  • 上から下から眩しい

と、置かなければいいけど置いたらちょっと不便そう。

ハニカム引っかかるのが一番問題かもしれない。机おけないなあ。。

 

まとめ

今回、前面では1マスの滑り出しをすべてFIXに変更しました。

この外観イメージでみると、1マスの滑り出しは枠がとても印象強いですね。

全部FIXににできて、サイズ的に・窓枠的にも前面のイメージがぐっと良くなったんじゃないかな?と思ってます。

 - 一条工務店, 外観 , , ,

  関連記事

上棟後54日頃:その1シューズクロークドアが付いていた

我が家もあれよこれよといつの間にか上棟してから54日も経過しておりました。基礎を …

新生活三日目:さよなら有給

年度末バタバタで引っ越しから1ヶ月経過するも新居記事は2記事。引っ越しすると更新 …

お風呂の窓 アルゴン無しブラインドvsアルゴンすりガラス

間取り検討が一段落しはじめた所で、窓の検討に入ってまいりました。 といっても本格 …

4.5畳の子供部屋、配置再検討

我が家には子供部屋が2部屋あります。 2Fのリビングに隣接した4.5畳づつの小さ …

上棟前01日:上棟中止!

11月25日に予定していた上棟ですが、あっけなく雨で吹き飛びました。 中途半端な …

一条工務店工場見学からの仮契約 -HM決定-

工場見学編も早くも3本目。 工場見学で一条工務店を更に理解した我が家はとうとう仮 …

住宅ローンの審査有効期限が180日しかもたない

我が家の住宅ローン契約先は住金SBIを利用予定です。変動0.65%+8疾病保証に …

建築スケジュールの再確認 -入居まで後半年-

さて、詳細設計シリーズを長々とやらせてもらい気が付くと8月も終わりに近づいていま …

孤島/収納系にコンセントが無かった -着手承諾寸前シリーズ-

家の各所に存分に配置したコンセント。配置しきったつもりでも見直すと案外足りなかっ …

壁掛けテレビの配線隠しに新案 -空洞仕上げで何でも通せ-

着手承認シリーズとは少しズレますが、我が家のテレビは壁掛けテレビの予定です。 壁 …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。