いえろぐ

家を選んでから建てるまで

外観から見るFix窓の利点 -結果編-

   

以前の記事にてFIX窓を利用し、リビング窓を拡張する計画がありました。

その結果が上がってきたので紹介していきます。

 

 

以前の外観との比較

以前の外観イメージはこちら

スクリーンショット 2015-04-26 21.33.36

 

矢印部分だけ見ていただければOKです。

 

新外観ではこちら

外観1

 

ぐぐぐーっと下方向に伸びましたねー!

全体的に窓の長さも統一気味になって、とてもいい感じです。

ちなみにこっそり、3マス窓の左にある1マス滑り出しもFIX化されてます。

 

FIX化によるメリット

この窓が下限ぎりぎりまで伸びました。

採光がUpすることはもちろん、この窓の2F床からの高さは244mmになります。

 

つまり、リビング内の他の窓との高さが統一されました。

リビング内から窓を見た際の統一感もUpされたということですね。

 

また外見から見た際の「窓枠」も、こんな図面レベルでも違いますね。

やっぱりFIX窓は外界との繋がりが広がるんじゃないかと期待。

 

FIX化によるデメリット

2Fの窓でありながら、下まで伸びきった窓。

その為、この部分に机なんかをおいたりすると。。。。

 

  • 机に引っかかってハニカムがおりない
  • ほこりたまりやすい
  • 外から机丸見え
  • 上から下から眩しい

と、置かなければいいけど置いたらちょっと不便そう。

ハニカム引っかかるのが一番問題かもしれない。机おけないなあ。。

 

まとめ

今回、前面では1マスの滑り出しをすべてFIXに変更しました。

この外観イメージでみると、1マスの滑り出しは枠がとても印象強いですね。

全部FIXににできて、サイズ的に・窓枠的にも前面のイメージがぐっと良くなったんじゃないかな?と思ってます。

 - 一条工務店, 外観 , , ,

  関連記事

3畳のルーフガーデンと4.5畳のルーフガーデン

さて、土日が終わりました。 その中で打ち合わせを行いましたが要望を反映させた図面 …

上棟二日目のi-smartはヘー○ルハウスっぽい

先日上棟中に気づいた事なのですが、上棟の二日目の家が妙にかっこよく見える時があっ …

カップボードの間接照明が長い -着手承諾寸前シリーズ-

さて、現在進行形で住宅ローンでわいわいしておりますが一先ずそれは置いておいて。 …

中間帯は無くす方向で -着手承諾寸前シリーズ-

さて、本契約をしながら着手承諾はマダマダな我が家、寸前まで悩んだシリーズをお届け …

冷蔵庫がデカすぎる! トリプルサッシの窓は外せるの?2Fリビングへの家具搬入について

3月上旬引き渡し予定の我が家もボチボチ引っ越しの検討を始めました。 すると欲しく …

上棟後21日頃:床暖房敷設、銀世界のパイプ前とパイプ後

さて、放置気味な上棟後進捗シリーズ。 今回は床暖房のパネルが施工されたのでそちら …

電線処理時に断熱材を削られたけど、結構気を使ってもらってる。

洗面所の裏手をチェックしていた時ですが、見るとアース線のようなものが施工されてい …

Web内覧-2F廊下②-作り付け懸垂バーの紹介と使い勝手

前回に続いて、今回も2Fの廊下にスポットを当てて行きます。 今回ご紹介するのは懸 …

床暖房は家を広くする。全館床暖房@1年目

最近めっきり寒くなってまいりました。入居から約9ヶ月の我が家でも床暖房全開です。 …

i-smartで宿泊体験 -和室&ロスガード&バルコニー編-

宿泊体験も最終回! 飯も食った。風呂も入った。後は寝るだけだ!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。