いえろぐ

家を選んでから建てるまで

北側斜線的、屋根の傾斜 -形状を考える-

   

我が家、土地ギリギリサイズで家を建てます。

また、小屋裏収納の関係から屋根は3.5寸を選択中。

 

そのため、否応なしにかかる北側斜線。

その対策と形状を考える。

 

 

北側斜線の回避

北側斜線とは。。

は、まあ検討されてる人ならご存知かと思います。土地によって出てくる北側の高さ的縛り。

家を建てるにあたってこのルールは破れません。

 

ってことで我が家はこんな形状になっています。

外観3

 

右側が北になります。

3.5寸を伸ばしきると北側斜線にかかるためそれを回避する意味で北側切り下げています。

 

北側(右側)の屋根の形状は北側斜線には関係なく、自由になります。

そこが今回の検討ポイント。

 

北側屋根の形状を考える

前項の通り、北側の屋根は自由に形状を考えることができます。

先ほどの絵では、中心に向かって3方向から向かっていますが以下の3案が考えられます。

  • フラット屋根
  • 3.5寸の片流れ屋根
  • 3方向から中心に向かう屋根

概要とポイントは以下のとおり

 

フラット屋根

これは当初設計さんより提案頂いた形の屋根。

屋根っていうか壁だけ作って、一段低い防水処理されたフラットな面になるそうな。

イメージは学校の屋上。

 

この形だと間違いなく登る。2Fの親寝室あたりから上る。

スクリーンショット 2015-04-23 22.42.30

フラットな屋上例

 

 

3.5寸の片流れ屋根

これは南面からまっすぐ伸びている屋根が反対からも伸びてくるイメージ。

屋根が互い違いになるイメージですね。

こちら参考イメージありませんorz

 

 

3方向から中心に向かう屋根

こちらは片流れ風ながらも、東西の一部分が中心に向かってる屋根。

つまりこのイメージ

外観2

お風呂の窓結構おっきい、いい感じ

なんかださい。。
勝手な個人的感想です。

 

南側は片流れなのに北側はそうじゃない、なんかごちゃごちゃした感じになってます。

これは辛い。

 

メリット・デメリット

これら選択肢を並べてみましたが、この部分には

  • 太陽光は乗らないし
  • 小屋裏収納はつかない
  • 登れるわけでもない

と、見た目以外で住人に影響する部分は特に無しです。

見た目だけで判断していいのかな?と思います。
ただし、フラット屋根に関しては寝室ベランダから登れる。ってメリットなのかデメリットなのかわからない問題があります。。

 

まとめ

結果として、主に見た目で選択します。

すると、「フラット」vs「片流れ」となるわけですね。

で、その中でフラットには「子供が絶対登る」(というか親が登りたい)と明らかに危険なポイントがあります。

そのため、現在図面としては存在しない3.5寸片流れが北側斜線による北部屋根形状の有力候補となります。

 - 一条工務店, 外観 , , ,

  関連記事

【提案】打ち合わせにはPCを持っていくと大変捗る -家作りクラウド化のススメ-

お盆期間にかまけて、久しぶりにブログの見た目をちょっとだけ弄りました。楽しかった …

一条工務店3回目の間取り提案 -紹介&検討-

さて先日の打ち合わせも無事終わり、新たに修正が加わった図面が登場しました。 そろ …

床貼りの向きを考える -縦?横?斜め?-

最近間取りの公開を行っていませんが、我が家の打ち合わせは5回を数える所となりまし …

外観からタイルの配色パターンを考える

外観シリーズタイル編、窓を考えるとそろそろタイルの配色を考える必要が出てきます。 …

入居後数日:新居に入ってとにかく良かったコトTop3上げてみた

記事がしばらく停滞してしまいましたが、なんとか生きています。 3/5に引っ越しを …

1Fリビングと2Fリビングの雰囲気が違う?ほぼ同じ構造なのに。

我が家は二世帯で建てる関係から、1Fと2Fの南側に同じような構造のリビングがあり …

一条工務店2回目の間取り提案 -紹介編-

最近まったく寒いですね。 春とは名ばかり、冬です冬。 とはいえあと半月でGW、そ …

お風呂のシャワー受け足りてる? 低い位置にシャワー受けを追加した話

忙しさと新居の楽しさにかまけて内覧会もせず、既に2ヶ月が経とうとしております。近 …

Web内覧-洗面所・お風呂編-ロールスクリーンでお客さん呼べる洗面所とシックなお風呂

Web内覧会もだいぶ進んでまいりました。宅内に関してこれで1Fはお仕舞。 今回は …

竪樋、何色まで使える? -悩んだ末こうした:裏着手承諾シリーズ-

樋ってありますよね、屋根についた雨樋から地面まで伸びてるあいつです。 この屋根部 …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。