いえろぐ

家を選んでから建てるまで

外観からタイルの配色パターンを考える

   

外観シリーズタイル編、窓を考えるとそろそろタイルの配色を考える必要が出てきます。

配色によっても合う窓合う形が出てくるので平行で検討していきます。

今回はタイルの「何色」はおいておいて、どんな形で色を分けるかパターンを検討。

 

 

パターン1

pattern01

超適当色塗り

色分けにつかった「色」に関しては特に意味ありません、分かりやすい色って事で黒と赤使ってます。

 

パターン1はi-smartのスタンダード、センターに色を付けて左右に別の色を配色するパターン。

スタンダードで素敵ですが、これを使うには。。家の広さとそれに合わせた凹凸が必要です。

 

ルーフガーデンの隙間から見える別色のタイルがいいかも?

そもそも今の家でこれ実現できるのかな? タイルの境目が網目模様になりそう。

実現可能か確認が必要ですね。

 

 

パターン2

pattern02

 

お次の形は左右に色を分けたパターン。

ベランダの一色はアクセント代わり。

玄関側は色を戻して、ルーフガーデン越しに別色が見える配色。

 

メインの住空間とちょっと遊び空間なルーフガーデンの分離もされていて、メリハリがあるかも?

この配色だと、裏側の配色が難しいかも。まあ裏はおいおい考えましょう。

 

パターン3

pattern03

気持ちよく上下で分割してみました。

一気に一条感が無くなった気がします。

この形なら、裏側も一緒にしてしまえばいいので考えなくていいですが。。ちょっと好きじゃないかな?

 

ベランダが中途半端な感じになってしまってるのも残念な感じ。

 

まとめ

ということでパッと思いついた3案を並べてみました。

あまり奇抜にしない感じで考えると思ったより出てきませね。

 

現状の3案だけで選ぶなら、パターン2の配置がいいかな?

コレに関してはいろんな施工例を見て見たほうがいいかも。

ぼちぼち一条分譲地、通称一条村へ行って先輩方の家を見学させて貰ったほうがいいかもしれません。

 

 - 一条工務店, 外観 , ,

  関連記事

ルーフガーデンのWPCタイル組み直し!最初の組み方には理由があった・・!

12月も末に近づき、いよいよ冬らしい気候になってきましたね。 我が家ではそんな中 …

Web内覧-玄関編-外構で拡張したタイルとセンサーによる全面自動照明

さて、入居から2ヶ月。我が家もいい加減やるぞやるぞ詐欺を脱してWeb内覧を始めて …

初回打ち合わせを終えて

練りに練った初回打ち合わせ情報を携えて訪問した初回打ち合わせ。 打ち合わせの流れ …

一条工務店工場見学 -抽選会で1等を狙うには-

さて、工場見学2回目です。 前回は工場の紹介と訪問人数の多さを紹介しましたが 今 …

上棟後41日頃:3連スライダー引き戸の金具がカッコいい、でもネジの位置が。。

我が家では、子供部屋の仕切りに3連のスライダーになっている引き戸を採用しています …

バランスから窓を考える -最後の窓検討-

さて、家の枠組み系のラストスパートが続きます。 我が家の窓系は比較的早期に固まっ …

エコキュートのサブリモコン、通話機能が無かった -着手承諾寸前シリーズ-

たまに忘れかけますが、我が家は二世帯です。 ダブルLDKでお風呂のリモコンも上下 …

電線処理時に断熱材を削られたけど、結構気を使ってもらってる。

洗面所の裏手をチェックしていた時ですが、見るとアース線のようなものが施工されてい …

建築スケジュールの再確認 -入居まで後半年-

さて、詳細設計シリーズを長々とやらせてもらい気が付くと8月も終わりに近づいていま …

本契約完了! -但し着手承諾はマダマダ・・・-

さて昨日、これまで打ち合わせを行ってきた集大成として本契約を行ってきました。 但 …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。