いえろぐ

家を選んでから建てるまで

1Fリビングと2Fリビングの雰囲気が違う?ほぼ同じ構造なのに。

   

我が家は二世帯で建てる関係から、1Fと2Fの南側に同じような構造のリビングがあります。

広さは少し違うものの東西に長いリビングはほとんどおんなじ形です。

上棟後の現場で見ると構造は同じはずなのに雰囲気が違う。これはなんだ?

 

 

我が家の間取り

さて、ここで我が家の間取りを再確認、久しぶりの間取りです。

1Fの間取り

1Fサンプル

こちらが1Fの間取り、ボチボチのリビングに和室をつなげると広い空間を確保できるようになっています。

 

2Fの間取り

2Fサンプル

そしてこちらが2Fの間取り、1Fより気持ち広いリビングにルーフガーデンをくっつけました。

 

見て分かるようにどちらもリビングの位置やキッチンの位置取りはほぼ同じ。天井の高さもどちらとも240です。

これを写真で見るとどうなるか。

 

リビングの写真を見比べてみる

さて、これを実際見てみると

1F

IMG_2590

こちらは1Fのリビング、木工事は主に2Fから進めるらしくほぼ未着手です。

全体的に少し暗いイメージ

2F

IMG_2593

こちらは2Fのリビング、木工事が2Fから進められている関係で石膏ボードも少しずつ減ってきています。

全体的に白いイメージ

 

同じような構造なのになぜでしょう?

 

ポイント整理

さて、見た目の印象が違うポイントは何点かあります。

ポイント1:防蟻木材

一つ目のポイントにして最大のポイントがこちら。

1Fの壁/床部分はすべて防蟻の色がついた木材で作られていますが2Fは通常の木材が使用されています。

その為、パッと見の印象が大きく違っているのでは無いでしょうか。木材むき出しな今だけの印象ですね。

 

ポイント2:断熱材

1Fの天井には断熱材が付きませんが、最上階である2Fには一部を除きすべて断熱材が施工されます。

その為、2Fは断熱材の白により天井が明るいイメージが付きます。

これも今だけです。

 

ポイント3:窓がちょっと多い

これはそもそもになっちゃうんですが、2Fには東部分に2個窓が多く設置されています。

その関係から間違いなく光の取り込み量は多いです。

 

結論

以上、リビングの雰囲気はこれらの項目によって変わっているのではないか。と思われます。

そんなリビングですが、実は

  • 1Fは白系を基調とした明るい系
  • 2Fはブラウンを基調としたシック系

と真逆のイメージ設定を行っております。

その為結局はどちらもバランスがとれて似たような明るさになるんじゃないかな。って思います。

 

まとめ

さて、そんな訳で1Fと2Fでの雰囲気の違いについてご紹介しました。

これは2世帯で、上下階に似たような施設を持つ家だからこそ分かりやすい部分もあるんじゃないかと思います。

完成の暁にはまた比較してみます。

 - シリーズモノ, 一条工務店, 上棟後進捗, 本契約to入居, 間取り , , ,

  関連記事

Fix窓の利点 -開き窓との比較-

先日より、代車でフィットハイブリットを借りております。 打ち合わせやらドライブに …

一条工務店から最初の提案 -間取り編-

さて、太陽光のショックも落ち着いた今日この頃。 先日頂いた比較用の概案について紹 …

孤島/収納系にコンセントが無かった -着手承諾寸前シリーズ-

家の各所に存分に配置したコンセント。配置しきったつもりでも見直すと案外足りなかっ …

i-smartで宿泊体験 -一条村&IH&テレビボード編-

  そんなこんなで、積水ハウスや桧家と一条を比べましたが 結局体験して …

一条工務店の上棟限度数とそのポリシー

最近あったかくなってきましたね、通勤路の梅が咲いてました。 前回嫁と間取りを取り …

オリンピックロゴ問題から考える、ブログの外観公開

世間では連日、東京オリンピックのロゴ問題で騒がれてますね。 問題のロゴが実際盗用 …

上棟01日目(雨天中止済み:雨でも足場は予定通り

結局上棟は当初予定していた初日、二日目合わせて中止となってしまいました。 その為 …

本契約完了! -但し着手承諾はマダマダ・・・-

さて昨日、これまで打ち合わせを行ってきた集大成として本契約を行ってきました。 但 …

外観から考える窓の構成

窓っていろんな要素から検討が必要です。 当初は「出来るだけ大きく、明るく」さえク …

2015年度売電開始で考える太陽光

さて、宿泊体験も終わり床暖房やi-smartに全体的満足な我が家。 この頃には4 …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。