いえろぐ

家を選んでから建てるまで

電線処理時に断熱材を削られたけど、結構気を使ってもらってる。

   

洗面所の裏手をチェックしていた時ですが、見るとアース線のようなものが施工されていました。

多分真裏にあるエアコン室外機やらエコキュートやらそういったもので使われている配線のようです。

当初予定していたルート外での施工が必要になり、断熱材を削ったけど気を付けてもらってるのがわかった話。

 

 

洗面所の断熱材

先日もちょっと触れましたが、我が家の洗面所は断熱材がちょっと悲惨。

背後にエアコンだったりエコキュートだったりがしこたまあって、それらの経路になっているためです。

IMG_2585

断熱材がかわいそうな壁

 

そこに電気屋さんが来て、ケーブル回しをしてくれました。

 

アースの配線が頑張ってる

この壁に配線が大量に来たのですが、その中の一本、アースっぽい緑のケーブルがありました。

これが位置取りの関係か断熱材を削りながら処理されていたのです。

その処理自体は仕方ないと思うのですが、こんなになってました。

IMG_2670

如何でしょう。
分かりづらい写真ですんません

確かに断熱材を削っているのですが出来るだけ出来るだけ必要最小限で済まそうとしてる気持ちが伝わってきますね。

下部の方は線一本分だけ綺麗に削れているのですが上部で失速したのか少し無駄気味に削れているのが分かります。それでもとてもコンパクトに削ってくれてよい感じです。

 

まとめ

簡単な記事ですが、断熱材は一条の家を選んだ人にとっては家の性能に直結する大事なパーツです。

それが工事に必要だからと無駄に削られたりしてない所が感動しました。この調子で工事を進めて行って頂きたいものです。

 - シリーズモノ, ハウスメーカー選び, 一条工務店, 上棟後進捗, 本契約to入居 , , , ,

  関連記事

白く固まった水垢との戦い。酸性洗剤編

先日お風呂の鏡交換に関する記事をご紹介しましたが、わたくしそれ以来水垢には気を使 …

ロスガードの吸気口位置の効率化を考える -RAが離れてよかった-

配管/電気関係の検討を行うにあたり、ロスガードの吸気口位置を見直しました。 せっ …

i-smartの天井は石膏ボード2倍!防音/断熱効果UpUp

現場で見て初めて気づいたのですが、i-smartだったりi-cubeの天井は石膏 …

新年、ソファーを3Dで考える

今年もとうとう開けてしまいました。どうぞ宜しくお願いします。 冬休み期間中、家具 …

洗濯機用コンセントの位置がおかしい -着手承諾寸前シリーズ-

ちょうど昨日/一昨日と京都周辺に出張へ行ってきました。 祇園のコアな日程は回避で …

2015年度売電開始で考える太陽光

さて、宿泊体験も終わり床暖房やi-smartに全体的満足な我が家。 この頃には4 …

上棟後61日目頃:その3網戸は窓毎に最適サイズ。そりゃそうか。

まもなく木工事も終わる61日目頃、我が家ではオプションの網戸が付きました。 オプ …

初回打ち合わせに向けて -間取り検討2F後編-

初回打ち合わせにむけた間取り検討編も第4回を迎えました。 回を重ねるにつれ、打ち …

新品展示場のi-smart体験 -ちょっとだけ宅内騒音対策の検討-

  先日、遠出した際近くに一条工務店の展示場を発見しました。 ふらっと …

家が上棟したら全部屋の写真を撮ろう!

先日上棟後、久しぶりに工事中の我が家に踏み込んでみたのですが、今見えるこの風景の …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。