いえろぐ

家を選んでから建てるまで

i-smartの天井は石膏ボード2倍!防音/断熱効果UpUp

   

現場で見て初めて気づいたのですが、i-smartだったりi-cubeの天井は石膏ボード1枚でなく2枚張るそうです。ご存知でした?

より厚く下がってくる天井に重ね張りされていく石膏ボードの威力について。

 

 

天井の2枚張り石膏ボード

IMG_2692

こちら、我が家の2F天井です。

見て頂くと分かりますが、石膏ボードに段差がありますね。

これはもちろん貼り失敗。などというわけでは無く

  • 1段低くなっている石膏ボードは2枚張り済みで
  • 1段高い石膏ボードは1枚しか張ってない作業中。

そんな状況です。

 

2枚張り石膏ボードってどうなの?

そんな2枚張り石膏ボードですがメリットデメリットはこんな感じ

メリット

  • 耐熱性向上
  • 断熱性向上
  • 防音性向上
  • 耐力向上

すべて石膏ボードの特性ですが、2枚張る事でそれらの効果がUpします。

特に断熱性、防音に効果が期待されます。

 

デメリット

  • 天井の重量増加
  • コストアップ
  • 天井高の低下

それなりの重さのモノを張る訳なので、重量は増加します。万が一落下したら大変。

コストに関してはもともと建築費用に入っています。i-smart類の性能Upの為の費用といった所でしょう。

天井高についてはそれでも2400は勿論確保されているので安心。

 

天井の堅牢度

石膏ボードが2枚も張られると、天井部分は外気に対してとても強固な壁になってくれそうです。

各階の天井の構造を見てみましょう。

1Fの天井

上から・・・

  1. 床板(コーティングするアレ
  2. 床暖房
  3. 床材(ベニヤっぽいアレ
  4. グラスウール(追加施工
  5. 石膏ボードx2

となります。

一般的な木造住宅では、この中の「床暖房」「グラスウール」「石膏ボードx1」が無い訳です。

この三つの壁が1Fと2F間の防音の役に立ってくれる事でしょう。

 

2Fの天井

上から・・

  1. 屋根
  2. 小屋裏収納(断熱付き
  3. 床材(っていうのかな?
  4. EPS(断熱材
  5. 石膏ボードx2

となります。

我が家は小屋裏収納追加で断熱材が+αですが、それが無くともEPSに追加して石膏ボードが2枚です。外気を大いに遮断してくれる事でしょう。

 

石膏ボードのこだわり

そんなただ2枚張られるだけでもお得感あふれる石膏ボードですが、それ以外にも拘りポイントがありました。

張り位置

IMG_2691

こちら見て頂くと分かるとおもいますが、石膏ボードは同じ位置にただ2枚重ねて張り合わせている訳ではありません。

 

1枚石膏ボードを天井に貼ったら、2枚目の石膏ボードは1枚目の中心にボードの端を合わせて互い違いにしております。

これにより1枚のボードを4枚のボードで支え合う形になり、より

  • 気密性
  • 断熱性
  • 防音性

当たりの向上だったり耐力的な効果が見込めます。

 

 

ビスの間隔

少しわかりづらいのですが、石膏ボードに対するビス(ネジ)はすべて同じ間隔で打たれていません。

場所によっては5cm間隔だったり、また場所によっては15cm間隔だったりしていました。

これは家の構造や耐震的な面で計算された上で最適な頻度でビス打ちが指示されているそうです。

家作りとしては基本なのかもしれませんが、我らが見る図面には落ちてこない精密な計算に基づく家作り。を感じられます。

 

まとめ

そんな訳で、高機密高断熱住宅の性能を見た目で実感できる石膏ボード2枚重ね。を紹介してみました。

クロスが張られてしまったらなにも見えなくなる場所ではありますが、快適な生活の裏にはこういった考慮などがちりばめられているんでしょうね。

 

ちなみに壁は石膏ボード1枚です。内外断熱のEPSてんこ盛りですし十分か。

 - i-smart情報, オプション, シリーズモノ, 一条工務店, 上棟後進捗, 参考情報, 実物を見て考える, 本契約to入居 , , , ,

  関連記事

床色の検討 -キッチン、ドアとの調和で悩む-

しばらくハニカムの検討が続きましたが一先ず一段落。 まもなく家の各パーツの検討に …

上棟前01日:上棟中止!

11月25日に予定していた上棟ですが、あっけなく雨で吹き飛びました。 中途半端な …

秋の夜長はルーフガーデン作業が捗る

最近家関連ブログがお留守気味ですが私は元気です。 私の在住地域では、9月は本当に …

上棟後21日頃:床暖房敷設、銀世界のパイプ前とパイプ後

さて、放置気味な上棟後進捗シリーズ。 今回は床暖房のパネルが施工されたのでそちら …

玄関土間の調整/勝手口土間の廃止 -着手承諾寸前シリーズ-

気が付くと着手承諾寸前シリーズも長引いております。 どれだけ寸前になって色々変え …

2×6的間取り組み換え術 -グラスロックすごい-

前回、前々回と新しい間取りを紹介しましたが、先日の打ち合わせでは家の耐久力を計算 …

孤島/収納系にコンセントが無かった -着手承諾寸前シリーズ-

家の各所に存分に配置したコンセント。配置しきったつもりでも見直すと案外足りなかっ …

風呂場の鏡をまるっと交換。水垢の無い鏡は綺麗だねえ・・

2016年師走頃の話ですが、営業さんが年末の挨拶に来てくれました。 当地区はFC …

地盤調査のおかわり完了! W配筋ベタ基礎はどうなった

我が家は地盤調査を二度行うことになりました。 というのも、一度目の調査では・・ …

Web内覧-小屋裏収納-すべてを包み込む包容力。ドア、自転車、洋服、何でも放り込め

Web内覧宅内編も終盤に差し掛かってまいりました。今回ご紹介するのは小屋裏収納で …

Comment

  1. エクセル より:

    おはようございます。
    いつも分かりやすく細かな内容でとても参考になってます。

    先日、上棟が終わり、これから大工仕事です。

    石膏ボードの貼り方にもこだわりがあることは知らなかったです。
    私の現場でも参考にします。

    • yuki より:

      おはようございます、上棟おめでとうございます!
      図面が立体化されて感動されてることかと思います。

      完璧に設計された上棟後でも、思ったより調整依頼しなければいけないことはあったりするので
      是非現場に通い通して下さい(笑

  2. ぴよ より:

    天井のみ互い違いに二枚張りするのは、耐火要件だからです。石膏ボードはそもそも耐火が主目的のモノで、他の性能は副産物。天井は火が昇るので、上階への炎症防止でそのように張ることになっているのです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。