いえろぐ

家を選んでから建てるまで

2Fのトイレにだけ設置される謎の標準品

   

石膏ボードが張られた家の中を細かく見て回っていたのですが、1Fのトイレには無いけど2Fのトイレだけにはある謎のアイテムがありました。

それは目立たない場所にこっそり設置されていたのですが、これはなんでしょう?

 

 

謎のアイテム

実際に設置されていたのはコレ

IMG_2674

場所的には2Fのトイレ奥。換気口を天井付近に設置してあったのでそちらの隣に鎮座しておりました。

高さは見ての通り、天井から10cm位下がった位置にあります。

こちら図面で見ても何も書いてない謎のアイテムです。なんぞこれ。

 

ちなみに1Fには設置されておりません。

 

考え見てる

このアイテムは何なのか。

まずは自分で考えてみる。

センサー説

まずはセンサー的な何かではないか。

これを設置することで「換気扇」だったり「ライト」だったりコントロールしているとか。。。

 

しかしほぼ同等設定の1Fにはありません。却下。

 

ライト説

実は間接照明的な何かではないか。

 

こんな所に間接照明は埋めていない。却下。

 

換気口説

それでは換気する為の何かではないか。

トイレの換気扇が回った際、気圧差でどこかしらから空気を連れてくる給気口では。。。

 

しかしそうなると、換気扇の真横なのでトイレ内の臭気なんかを外に出せなくなってしまう。却下。

 

しかしちょっといい線いってる気がする。

 

答え合わせ

そんな中、監督と話をする機会があったので確認してみました。

その結果・・

これは2Fトイレ専用の給気口です。

といっても、排水管専用の吸気口だそうです。

 

何もしないと。2Fでトイレ(大)をした際排水溝内を密封しながら進むそうです。大的な何かが。

すると、その際に上部の空気もまとめて押し流してしまうため2Fのトイレのトラップ(便器内の水が溜まっているような状態)が

  • ごぼごぼ言ったり
  • 時には吸い込まれたり

して、排水管内のにおいがトイレ内に上がってきてしまう事があるそうな。

 

で、それを予防する為2Fでトイレを利用した際、このアイテムから排水管内に給気してその現象を予防してくれる。

そんな効果を持つアイテムだそうです。

 

なんでこんな場所に設置されているか。と思いましたが給気する際に万が一臭いが漏れてもすぐ排気されるように換気扇の真横なんですね。納得。

 

まとめ

と、答えがわかってしまえば先進的ななにか。では無く2F以上にトイレを設置する場合必要な基本住設だったわけです。

打ち合わせに打ち合わせを重ねて、i-smartの事は分かった気になっていましたがまだまだ家というのは奥が深いものです。

 - i-smart情報, シリーズモノ, 一条工務店, 実物を見て考える , , ,

  関連記事

上棟後54日頃:その2あわや省令準耐火構造が・・

上棟後54日目第2段。省令準耐火について。 この日久しぶりに設計士の方がやってま …

3畳のルーフガーデンと4.5畳のルーフガーデン

さて、土日が終わりました。 その中で打ち合わせを行いましたが要望を反映させた図面 …

Web内覧-1F/2Fトイレ編-フローリングと壁紙で印象大違い!コントラストトイレ

Web内覧三回目、今回は我が家のトイレをご紹介します。 以前、新居に入ってとにか …

フラット/長期優良を利用しない家は地震保険に要注意

家が上棟され、引き渡しまで@3ヶ月と少しずつ迫ってきた今日この頃。 通常住宅ロー …

上棟後73日頃:木工事後の仕上げ工程表を見てみた、みんな短期決戦だね。

木工事が終わると、家作りでは各種仕上げに向かって突き進みます。 その中で我が家は …

2015年締め。2月に始めた当ブログ人気記事Top10とアクセス数の紹介

2015年、今年も12月31日大晦日がやってまいりました。 我が家は2015年の …

オプション盛り盛りにしたら偉いことになった

水回りの検討最中ではありますが、一度現状を見直したく見積もりを出してもらいました …

Fix窓の利点 -開き窓との比較-

先日より、代車でフィットハイブリットを借りております。 打ち合わせやらドライブに …

間取りから考える玄関の再構成

さて、窓の検討が続いていますがここで久しぶりに大きな変更検討、間取り戦争が勃発し …

上棟後26日頃:床板を横から見てみる -床板張られました-

銀世界だった我が家に床板が張られていきました。 1Fはライトウォールナット、2F …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。