いえろぐ

家を選んでから建てるまで

本気の補強は石膏ボード無し。懸垂バーの補強が出来ました。

      2016/01/28

我が家では懸垂バーを作り付けしています。設置の詳細な経緯としては当時の記事「作り付けの検討 -懸垂バー-」にまかせるとしまして・・

大のオトナが懸垂する際にかかる荷重を考えると簡単には設置出来ないらしく、「π」を逆にしたような形でバーを設置することにしています。

その懸垂バーを設置する箇所の下準備が終わったのでどんな形で作られたのか簡単にご紹介。

 

 

設置場所の決め

IMG_2705

まず、こちらが懸垂バーを設置する場所のベースです。

天井付近、左右の壁と天井にバーが接合するため、まず天井には石膏ボードが貼られていません。

この状態で何処にバーを固定するか最終打ち合わせの上で決定しました。

 

今回この天井部分にはロスガードのパイプが中央に配置されている関係で、天井に固定するパイプ部分はその両脇に設置することとしました。

 

補強後の設置場所

IMG_20160104_104622

その後、補強が実施されこちらの状態となりました。

見ていただいて分かるように、接合箇所は・・

  • 石膏ボード無し
  • 木材で補強がむき出し

となっています。

通常の壁裏補強では、補強された上で石膏ボードが貼られますが、その更に上を行く補強っぷりです。

間に石膏ボードを挟まない事で更なる補強が図られている訳ですね。

 

 

IMG_20160104_104618

近くで見るとこんな感じ。

 

青いネジは短いネジ、赤いネジは長いネジ。

天井部分は石膏ボード2枚あるのですべて赤いネジで処理されていますが、今回補強部分も通常は青いネジを使う壁部分ながらも赤いネジを使い強固に補強する徹底っぷりです。

この後クロスを貼るため、ネジ穴等のボコボコを均すパテ埋めがされることかと思いますが、この箇所の処理はなかなか大変そうです。

 

2016/1/28追記

このように石膏ボードで覆わずに補強してしまうと「省令準耐火構造」から逸脱してしまうようです。

我が家では木材の補強は取りやめて結局石膏ボードに戻しました。残念。

 

まとめ

そんなわけで、より強固に補強された壁をご紹介しました。

今回の懸垂バーは約2.2mの位置に設置されており、少し高めの設定となっております。しばらくの間は遊び盛りの子供達の魔の手からも遠ざけられる事でしょう。

 - オプション, シリーズモノ, 一条工務店, 上棟後進捗, 参考情報, 実物を見て考える, 本契約to入居 , ,

  関連記事

【提案】打ち合わせにはPCを持っていくと大変捗る -家作りクラウド化のススメ-

お盆期間にかまけて、久しぶりにブログの見た目をちょっとだけ弄りました。楽しかった …

新居の鍵を考える -スマートロックへの期待-

仮契約も済み、これからは新居についての検討が始まります。 検討項目はいくらでもあ …

電気計画を考える -1F編-

家作りのキモ、電気計画、電気図が大まか決まってまいりました。 諸先輩方のブログで …

一条工務店工場見学 -抽選会で1等を狙うには-

さて、工場見学2回目です。 前回は工場の紹介と訪問人数の多さを紹介しましたが 今 …

提携銀行の活用 -つなぎ融資不要の強み-

一条工務店では家作りにつながる様々なサービスが「一条提携」として存在します。 そ …

大工さんも買っちゃう、プロ仕様のマキタ掃除機が超性能&お得

新居建築に当たり、希望に満ちていた設計当初。我が家はダイソンの掃除機を購入するつ …

上棟01日目(雨天中止済み:雨でも足場は予定通り

結局上棟は当初予定していた初日、二日目合わせて中止となってしまいました。 その為 …

セカンド洗面台、エスタが仕様変更 -鏡台部分はどうなった!?-

先日打ち合わせの際に我が家が2階廊下に設置している洗面台「エスタ」の仕様変更が入 …

上棟後96日頃:引き渡し〜引っ越し〜新生活開始

先日ちょっとフライング記事を飛ばしてしましましたが、順を追っていきましょう。 過 …

Web内覧-2F廊下②-作り付け懸垂バーの紹介と使い勝手

前回に続いて、今回も2Fの廊下にスポットを当てて行きます。 今回ご紹介するのは懸 …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。