いえろぐ

家を選んでから建てるまで

上棟後26日頃:床板を横から見てみる -床板張られました-

   

銀世界だった我が家に床板が張られていきました。

1Fはライトウォールナット、2Fはビターウォールナットな床はどのように施工されていくのでしょうか。

 

 

1Fの床施工

床暖房にパイプが施工された後、順次床板の施工が進められていきました。

IMG_20151223_144856

こちらはライトウォールナットの床。

床板は床暖房パネルの真上に施工されます。その間に緩衝材等々は無し。

この板は左右が「凸」と「凹」状になっています。

 

施工の向き/順序

我が家では床板の貼り向きは東西になっています。

この場合床板の南側が凹、北側が凸 になっており、南西側から順次北に向かって凸凹を合わせて行くように施工されていました。

 

床板

この写真からでは見づらいですが、標準で選べる床は3枚組の合板っぽい作り。

床板の下には床暖房のパネルがあるのであまり板が厚いとただでさえ効きが遅い床暖房がさらに遅くなってしまいますよね。

 

床板施工ツール

写真にちろっと写っていますが、引き出しの扉だけ引っこ抜いたような器具で施工していました。

といっても、凸と凹を合わせた床板をこの器具で丁寧に打ち付けて行く感じです。衝撃の範囲を広げて木材にダメージを与えないようにしているのでしょう。

 

2Fの床施工

1Fの床が一通り施工されると今度は2Fの床へ。

IMG_20151226_142857

こちらはワイドカウンター前です。ビターな床が施工されていました。

2Fも1Fと同様、南西方向から北東に向かって順次床板が張られていきます。

 

 

IMG_20151228_151642

こちらは子供部屋。

中央には3枚扉の引き戸がありますが、吊り扉になるので床板は一つながりになっています。

 

IMG_20151228_151645

こちらは逆からみた子供部屋。

北端なので床板貼りの終点になります。1Fで見た床板貼りツールもここで仕事納めでしょうか。

 

この後最後の北側床を貼られると、「床と壁の間」にクサビのようなものが差し込まれていました。

床板の終点では押し込む為の床板貼り器具が使えないので、クサビの角度を利用して押し込んでいるようです。いろんな技術が使われているもんです。

 

まとめ

そんな訳で順次施工され、お目見えされた床板ですが張っていく先張っていく先、すぐに「養生ボード」が施工されていきます。

勿論、新築の床が汚れるのを防ぐ為ありがたい事ではあるのですが、ハウスクリーニングが行われるまでで一番床板が見れるのは床板施工期間だけです。

この床は全体像を早く見たい施主の心を知りながらもチラ見せに留める。高度な焦らしテクニックを使ってきます。

 - シリーズモノ, 上棟後進捗, 本契約to入居 , , , ,

  関連記事

解体完了!しかしまた歩道が・・ -SW終了-

シルバーウィークは予定通り妻の実家に行ってました。 約1300kmの距離を車で往 …

タイルとWPCで悩んでる?圧倒的にWPCをお勧めするよ!ベランダとルーフガーデンの床物語

先日ご紹介したルーフガーデンの床ですが、見ての通り我が家ではWPCを選択していま …

基礎23日目:基礎(ほぼ)完成!後は3週間養生だ

先日立ち上がり養生に入った〜・・と思った基礎ですが唐突に監督からご報告。 「基礎 …

700万行ったオプション詳細【住設編】 -設計公開シリーズ-

オプション紹介編第三弾、住設系オプションの詳細紹介です。 このオプション分類、超 …

クッションフロアの廃盤 -よりにもよってこれか・・

先日久しぶりに営業さんより連絡がありました。 「小屋裏収納に採用しているCF(ク …

冷蔵庫がデカすぎる! トリプルサッシの窓は外せるの?2Fリビングへの家具搬入について

3月上旬引き渡し予定の我が家もボチボチ引っ越しの検討を始めました。 すると欲しく …

WPCパネルの大掃除!模様を自由に変えてみた、4.5畳で1時間弱

我が家ではWPCパネル選択時、配置パターンを変えてほしいと依頼したことがあります …

洗濯機用コンセントの位置がおかしい -着手承諾寸前シリーズ-

ちょうど昨日/一昨日と京都周辺に出張へ行ってきました。 祇園のコアな日程は回避で …

あわやトラブル、歩道が砕けてた -解体中-

解体の進みは早い。 時間とお金をかけて作られた実家はものの見事重機が入った途端見 …

つなぎ融資、高いけど昔の金利に比べたら・・

先日、本契約と共につなぎ融資が開始されました。 もののついでかのように契約するつ …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。