いえろぐ

家を選んでから建てるまで

上棟後、一番汚れる作業はコレだ!! 粉塵舞う恐怖のクロス貼り。

   

引き渡し時、ピッカピカにハウスクリーニングが入る新築ハウス。

しかしそれまでには各種汚れ、傷、粉塵、などがら養生によって保護され、掃除され、その結果綺麗な家にたどり着いています。

そんな中で、家が一番汚れるのはクロス貼り!クロス貼りが一番汚れる理由とその他の汚れ具合について

 

 

上棟後の汚れ工程

引き渡し時、綺麗になってる家も上棟後は様々な汚れが待っています。

例えば

  • 上棟時、上棟チームによる土足でのバリバリ作業
  • 木工事、石膏ボードや木片切断による木くず
  • 電気工事、石膏ボード切開による粉塵
  • クロス工事、クロス片やパテ塗り後
  • タイル工事、エコカラットの残骸

ざくっとこんなところです。これらの汚れに晒された上で家は出来上がる訳です。綺麗な話ばかりではないですね(謎

 

そしてこの中で一番汚れるのはクロス工事です。間違いない。

 

クロスが汚れる理由

粉塵、木くず量で言えば、木工事のほうが圧倒的に多いのです。

ですが、木工事の木くずは比較的大きい粒なのでこまめな清掃で着実に掃除しつつ作業することで、ある程度は汚れつつも実はそんなに影響がないんですね。

木くずより大きな問題。それはクロスによるパテ塗り

 

こいつはなかなかの厄介者です。

パテ塗りの際、幾度となくヘラでパテを

  • 塗り
  • 伸ばし
  • 削り
  • そしてまた塗り
  • そして伸ばす

ような工程を繰り返し、パテ塗りを行います。この際大量の粉塵が発生。

しかもこのパテ塗り、上記の様な複数工程をさらに

  • 下塗り
  • 中塗り
  • 上塗り

と3工程に分かれて実施します。そりゃー汚れる。

しかもこのパテのカス、微細すぎてちょっと掃除機かけたくらいで取れるものではありません。

 

結果、クロス貼り最中の家は

どこもかしこもパテカスまみれ!

となるわけです。上棟後もっとも家の中が偉い事になっている日々だと思います。

前回の記事で畳が入るのは最後。と言いましたがそれも納得の粉まみれっぷりですね。

 

クロスの汚れ具合

さて、それではここでクロス貼りを見てみましょう。

IMG_20160213_100129

こちら和室の壁紙貼りの様子です。

右側は既に貼り終え、左側はパテ塗り途中な様子がうかがえます。

張った後は綺麗ですねー。

 

では、肝心の汚れる床の方見てみましょうか。

ちょうど同じようなアングルからとったビフォーアフターがありました。

 

木工事での床

IMG_20160111_161926

こちら、木工事中の床です。

木くずが散ってますがそれ以外は綺麗じゃないですか?

養生の上にさらに養生を重ねてもらっているので、床への影響はありませんしその後は木くずも綺麗に掃除されていました。

 

クロス貼りでの床

IMG_20160212_160208

そしてこちらがクロス貼り中の床

同じ養生の上とは思えないくらい白っぽいね。

ちょっとアップしてみましょうか。

 

アップしたクロス貼りの床

IMG_20160212_160209

いかがです?超粉っぽくありませんか?

これがパテ塗りの効果です。すごいですね。間違いなく上棟後No1です。汚れっぷりが。

 

ちなみにこのパテ粉、床以外にも大量に付着しているので家の中歩いていると洋服にめっちゃ付きます。気を付けろ!

 

 

安心、ハウスクリーニング

これだけ付着に付着を重ねたパテ粉、ちょっと掃除機かけた位じゃ全然取れません。

クロス屋さんもたまに掃除してくれますがそこは掃除しきれない様子。

 

でも大丈夫!仕上げ工程最後のハウスクリーニングで全部綺麗にしてってくれます!

しかしハウスクリーニングは仕上げ工程の最後。我が家では向こう2週間くらいは粉まみれのままです。早く綺麗にならないかな。

 

まとめ

そんなた訳で木工事でさんざん木くずが舞い、「結構汚れなあ」なんて思ったりもしてましたが全然序の口。

本当の恐怖はクロス貼りでやってくる!

クロス施工中、クリーニング前に見学いかれる場合は汚れてもいい服で行きましょ。

 - i-smart情報, シリーズモノ, 一条工務店, 上棟後進捗, 内装, 実物を見て考える, 本契約to入居, 雑記 , , ,

  関連記事

本気の補強は石膏ボード無し。懸垂バーの補強が出来ました。

我が家では懸垂バーを作り付けしています。設置の詳細な経緯としては当時の記事「作り …

外壁タイル、配色パターンの区切り

先々週あたりまでコートが必要な日があったのが嘘のように暑い日が続いております。 …

ほぼ終盤の間取り紹介+α -これがOP600万かかってる間取りデス- 【1階編】

昨日は久しぶりに朝ブログサボっちゃいました。朝起きたらすでに7時と明らかな寝坊。 …

スリットスライダーを悩む -2Fプチ廊下の採光-

我が家にはちょっとした事情で出来たプチ廊下が2Fにあります。 この廊下は窓無し& …

一条工務店工場見学番外編 -1等の賞品について-

さて、仮契約まで行って終わったかと思った工場見学編ですが、まさかの番外編。 我が …

解体直前打ち合わせの実施 -解体前のススメ-

激動の8月が終わりました。我が家にとっては怒涛の引っ越し月でどれだけ不燃ごみ出し …

まもなく気密測定、電線もエアコンドレンもバッチリ気密処置!

我が家では今週末に気密測定が実施されます。 それに当たって、上棟直後ではスカスカ …

初回打ち合わせに向けて -間取り検討2F前編-

前回、1Fの紹介を行いました。 要件としては1Fリビングで設計された1世帯の家庭 …

ルーフガーデンのパーゴラは構造体のダミー

先日、上棟二日目の最後に空を飛んだアイツの金具が設置されました。 実はこのパーゴ …

住宅ローンの審査有効期限が180日しかもたない

我が家の住宅ローン契約先は住金SBIを利用予定です。変動0.65%+8疾病保証に …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。