いえろぐ

家を選んでから建てるまで

上棟08日目:ロスガード設置/先行配管/収納の収納

   

上棟終了後、待ちに待った土日がやってきました。

結局上棟自体は1日のみ、それ以外では上棟後の見学が出来ていなかったのでまとめて家の中を見学させて頂きました。

土曜日も作業されていた大工さんにはちょっと迷惑だったかもしれませんが上棟後の進捗について簡単にご紹介。

 

 

ロスガードの設置

上棟後、家は枠だけある状態です。

ですが家の中には以下のモノがクレーンにより運び込まれています。

  • ロスガード
  • 風呂
  • キッチン
  • 石膏ボード
  • 収納

これらはただ床に置かれただけで、それを設置できるように調整した上で設置を行うのが木大工の一作業だそうです。

 

その中でも、ロスガードは電気工事に関連するので早めの処理が求められているそうです。

 

そんな訳でロスガードですが、土曜に見に行った所

石膏ボードの設置

IMG_2570

石膏ボードが付いてましたー

上棟直後は木枠だけだったのですが、新品の石膏ボードに囲まれ、吸排気口が開けられておりました。

寝室に設置されたロスガード、この石膏ボードで少しでも防音になってくれることを祈っています。

 

 

ちなみに吸排気工を裏から見ると

吸排気口の様子

IMG_2571

こんな感じ。

気密検査を行うまではビニールで保護されたままだそうです。

 

我が家はロスガードの吸排気口がルーフガーデン上にあるのでメンテナンスし放題です。

騒音が出ないか心配ではありますが。

 

設置完了

IMG_2610

翌日曜日に見学に訪れた所、無事ロスガードが収まっておりました。

相変わらずの重量感です。ロスガードは重心が高いらしく転倒注意の張り紙がされていました。

このロスガード、まだ配管系はなにもつながっていないのですが近々各業者さんが工事に入るそうです。

 

先行配管の敷設

上棟後の家を見学していると、構造を支える2×6だったり床だったり所々に穴が開いています。

image

こんなの

 

これらは、電気工事だったり先行配管だったり、配管が通るような場所になるそうです。

この隙間を縫って各種電気工事とかされていくんですねー。。

 

さて、これらの隙間を縫って先行配管が行われておりました。

エアコン設置場所の様子

IMG_2608

こちら、2Fの子供部屋に設置予定のエアコンです。

2本の冷媒用と排水用のドレン管が設置されていました。

 

ちなみに冷媒用の配管は天井経由で壁沿いへ。

ドレン管は中を水が流れる為傾斜の関係で真下の1Fへ。

 

ちなみに以下の記事で想定していたような最短経路は通っていませんでした。
先行配管はステキだけど高い -採用するとこうなる- | いえろぐ

外の様子

IMG_2611

そして家の中を引き回された配管は壁の外へ。

エアコンの配管は壁から垂直に飛び出ていますが見た目的問題が気になります。きっとなんとかしてくれる事でしょう。

 

ドレン管が見えない所を見ると、各エアコンのドレン管をまとめて一か所で排水しているようです。スマートですね。

 

収納の収納

ロスガードと同じようにはみ出ていた収納系も収まる所に収まっていました。

 

収まった様子

IMG_2602

こちら子供部屋の収納の様子。

石膏ボードが張られて収納が中に納まっていました。

 

ちなみにロスガードも収納も、大工さんが一人で収めたそうです。

  • 潤滑剤を塗って
  • 滑りやすいテープを床に張って
  • 後は頑張る(場合によってはバール的な何かで頑張る

以上で収めたそうです。

恐るべし人の力。

 

まとめ

そんな訳で我が家の上棟後初週の木工事はこういった作業が行われておりました。

気を抜くと見学中でもガンガン石膏ボードの貼り付け作業が進んでいくので目が離せません。

次回見学が来週。というのが残念で仕方ありませんが、今週より太陽光・電気系が一気に進むそうです。楽しみです。

 - オプション, シリーズモノ, 一条工務店, 上棟後進捗, 参考情報, 本契約to入居 , , , ,

  関連記事

パイプスペース(PS)にも防音対策 -グラスウール超頑張れ-

先日、1F2Fの間すべてにグラスウールを入れた我が家ですが、今度はパイプスペース …

一条工務店2回目の間取り提案 -紹介編-

最近まったく寒いですね。 春とは名ばかり、冬です冬。 とはいえあと半月でGW、そ …

木造の地盤改良的メリット

暖かくなってきた。。と思ったらなんだかまた寒くなるようですね。 春はまだ遠そうで …

冷蔵庫がデカすぎる! トリプルサッシの窓は外せるの?2Fリビングへの家具搬入について

3月上旬引き渡し予定の我が家もボチボチ引っ越しの検討を始めました。 すると欲しく …

標準化するトリプルガラスサッシの冷暖房費の比較

  我が家のある地区では、来月4月よりトリプルガラスサッシが標準化され …

上棟三日間のまとめ:のっぺりした基礎から家が立ち上がるまで

先日上棟が終わったばかりですが、屋根まで作り上げてしまったので太陽光以外外観に関 …

とうとう交換、ロスガードフィルター。丸1年でここまで汚れた!

2月もあっという間に月末です。我が家の引っ越しは2016年3月の頭ですが、ロスガ …

初回打ち合わせに向けて -間取り検討2F後編-

初回打ち合わせにむけた間取り検討編も第4回を迎えました。 回を重ねるにつれ、打ち …

ほぼ終盤の間取り紹介+α -これがOP600万かかってる間取りデス- 【1階編】

昨日は久しぶりに朝ブログサボっちゃいました。朝起きたらすでに7時と明らかな寝坊。 …

勾配天井の魅力と費用面の問題

この数日で一気に気温が上がりましたね。 先日までコート+マフラーの完全防備だった …

Comment

  1. エクセル より:

    こんばんわ

    ロスガードの重さがわかりませんが、見た目は重そうなので、あれを1人作業で入らられるというのは私も驚きです。

    私の家はRAYエアコン以外は今使っているエアコンの移設等もあって隠蔽配管にしませんでした。
    壁にダクトが走らないのは見た目がすっきりして良いですよね。

    また、おじゃまさせていただきますm(_ _)m

    • yuki より:

      ロスガードもすごいですがこの後に控えているキッチンを一人で収めるというので驚きです。スポットで手伝ってあげたい位。

      我が家はエアコン室外機をすべて北面に集中させた関係で数点採用しました。
      思ったより断熱材も削らなかったので良かったです。見ているとそこかしこで断熱材が削られてしまいさみしくなりますw

Message

メールアドレスが公開されることはありません。