いえろぐ

家を選んでから建てるまで

Nintendo Switch、実は壁掛けテレビが苦手

   

ご無沙汰してしまいました。2月3月は少々バタバタしてしまいブログの更新が滞っていました。

ようやく一段落したので居住1年ネタやら記事にしていこうかと思いますが、本日はこのネタ

Nitendo Switchは壁掛けテレビと相性がちと悪い。

です。

バタバタしてるとか言いながら、ちゃっかりSwitchとゼルダを購入しやりこんでいました。ゼルダは世の評価通りとてもおもしろいです。通勤時間でも出来るので忙しくてもスキマ時間で出来るのが素晴らしい。

さて、そんなSwitchのなにが壁掛けテレビと相性が悪いのか。

 

 

我が家のゲームスタイル

以前WiiUの使い方で紹介したかと思いますが、我が家のスタイルはコレ

IMG_20160901_062009

以前、壁掛けテレビゲームスタイルを紹介しましたが、テレビ裏に程よいスペースがあったので隠してやってました。

せっかくの壁掛けテレビ、あまり周りにモノを置いてごちゃごちゃさせたくなかったのです。

 

そしてNintendo Switchもサイズ的に可能なので裏に隠す気マンマンでした。

しかしそこにある落とし穴が・・!

 

落とし穴

Nintendo Switchの左ジョイコン問題というのをご存知でしょうか?

Switchはコントローラー部分を「ジョイコン」と呼び左右で分離して利用することが可能です。

その左部分がゲーム本体と離して利用する際極端に電波状況が悪くなる問題のコトを左ジョイコン問題と呼ばれています。

 

この問題はSwitchとコントローラー間に遮蔽物が無い場合は問題になりにくいのですが、少しでも遮蔽物があると極端に電波状況が悪くなる性質があり・・

 

壁掛けテレビの裏に隠すと、テレビが遮蔽物になってジョイコンの効きが超悪くなるorz

 

そんな訳で、せっかく買ったNintendo Switch、壁掛けテレビの裏に隠したら操作めっちゃし辛くなりました。・・

 

そこでこうした

P_20170314_083046_vHDR_Auto

さて、こちらが我が家のテレビ君。相変わらずAmazonPrimeビデオ再生機ですが最近はゲーム率が上がってきました。

ぱっとみスッキリ見えるコイツですが、どうやって配線しているかというと・・

 

 

P_20170314_083145_vHDR_Auto

ココ!

壁掛けテレビの配線用に配置した穴、初めてつかった!

穴あけの経緯は当ブログ人気記事になっていますが、ぶっちゃけ全然使っていなかったコイツにとうとう日の目が当たりました。

HDMIとUSB-cのケーブルを通してヒョロっと設置。

 

P_20170314_083156_vHDR_Auto

全体を写すとこんな感じ。

うーんダサい。

ただ、我が家も居住から1年が経過してコレくらいのダサさなら許容できるようになりました。大人になった。

 

そんなSwitchですが、本日はスプラトゥーンの試射会がありました。

スプラトゥーンはWiiUの大人気ゲームですがSwitchで2が出るんですよね。それの体験が出来る日だったんです。

体験といっても実際のステージで他プレーヤーと打ち合いが出来るんで本編さながらの体験が出来るので大変賑わっていました。

壁掛けテレビについてはぱっとしないSwitchですが本体、ゲームの出来はとてもヨイです。

P_20170325_125814_vHDR_Auto

 

P_20170325_130400_vHDR_Auto

タイミングずれてブレブレ

 

まとめ

そんな訳で、せっかくすっきりしていた壁掛けテレビがSwitchのせいでちょっとモサっとしちゃいました。

ただ、それでも大画面でやるゼルダやスプラトゥーンの魅力には勝てずしばらくこのまま行く予定です。

コイツのデメリットは、ルンバを回した時に引っかかるので何かしら対応が必要なコトです。ちょっと面倒。

 

アメリカの任天堂では対応策など発表されているため、日本でも対応してくれる日を待つこととします。

 - シリーズモノ, 家具/家電, 新生活, 雑記 , , , , ,

  関連記事

引越し希望日から引渡し日を逆算。イマイチ決まらない引き渡し日を確定!

屋内の木工事は進み、我が家も完成が見えてきました。 家の完成自体は2月後半ですが …

一条の気密/断熱性能は床暖房を切った時に真価を発揮する・・!寒の戻りに負けない家

先日の土曜日、あまりにも気温が上がり暑かったので床暖房を切ってしまいました。 そ …

i-smartの天井は石膏ボード2倍!防音/断熱効果UpUp

現場で見て初めて気づいたのですが、i-smartだったりi-cubeの天井は石膏 …

ルーフガーデンへの水栓配置は大変

我が家では結構昔の工程になるのですが記事にし忘れていたので思い出しながら投稿。 …

2世帯で作ったi-smartの総額公開 -設計公開シリーズ-

先日、無事着手承諾を迎えることが出来ました。 これまで行ってきた打ち合わせは20 …

700万行ったオプションを図面で見る【1F編】 -設計公開シリーズ-

前回、一通りオプションの詳細情報をご紹介して丸裸になった我が家のオプション達。 …

地鎮祭 -家造り始まりました-

先日、とうとう我が家でも地鎮祭を行ないました。 今まで、設計や住宅ローン検討、は …

稟議があると現場見学に使えない? -現場見学枯渇問題を切る-

適当な題名を付けました、すいません。 実は私、現場見学を全然していません。先日初 …

700万行ったオプション一覧【概要編】 -設計公開シリーズ-

我が家ではちょっと突出してるかな~って項目が一つあります。 それがトータル700 …

竪樋、何色まで使える? -悩んだ末こうした:裏着手承諾シリーズ-

樋ってありますよね、屋根についた雨樋から地面まで伸びてるあいつです。 この屋根部 …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。