いえろぐ

家を選んでから建てるまで

中間帯は無くす方向で -着手承諾寸前シリーズ-

      2015/08/10

さて、本契約をしながら着手承諾はマダマダな我が家、寸前まで悩んだシリーズをお届け。

今回は中間帯です。我が家はこの提案を設計さんから頂きました。

「コレ外せますけどどうします?」

 

悩みに悩んだ結果について。

 

 

中間帯って?

さて、そもそもナニソレ?って人もいると思います。

一条工務店HPより参考画像に印を付けたので見てみて下さい。

中間帯1

こことか

中間帯2

ここ

めっちゃ見づらいですね。

ズームしないと見えないかも。白い壁紙に白い中間帯なので保護色状態ですが。。なんにしてもこれが中間帯だそうです。

そしてコレは付けるも外すも自由でその選択は施主にお任せだそうです。

 

 

メリット・デメリットは?

さて、いくら脱着自由と言われてもメリット・デメリットも分からず家のパーツを外す訳には行きません。

これは何のために付けられて、なにを我慢すれば外せるのでしょう。

 

存在する事によるメリット

  • クロスを抑えてくれる
  • 上下の切り替えポイント(クロス見切り的な)
  • 2Fに入ったぞ!って気分になる≠見た目が気になる

つまりクロスです。

クロスの境目等をこの中に仕舞いこんで抑えこむのが主な役割で、伸縮等によるズレを防いでくれます。

 

存在しない事によるデメリット

  • クロスがズレる
  • 伸縮で境目がめくれ上がる場合がある

すべてクロスです。

コレがない事により、場合によってはクロスが暴れる可能性があるとか。

 

存在しない事によるメリット

最後にコレを撤去した場合のメリットについて

  • 階段、吹き抜け等で真ん中に筋のような中間帯が入らずスタイリッシュに見える!

ようは見た目のみです。機能的なメリットはありません。

でも・・見た目って大事ですよね。コレがあるなしで上下の一体感が生まれます。

 

我が家の選択

我が家ではコレを外してもらう事にしました。

うちは吹き抜けが無いので階段部分のみでの影響ですがそれでも一体感は大事にしたい。

もしクロスが剥がれてしまっても補修材でちょちょいっと治してあげればいいんです。脚立でも持ってきて。

 

 

まとめ

さてそんな訳で撤去が出来る中間帯のお話でした。

i-smartで白系壁紙を採用されている方なら、そんな目立つものでも無いのでメンテナンス性重視で据え置きもひとつの手だと思います。

でももし、吹き抜け作りたいけどこの帯が気になる・・一条工務ルールとかでコレ外せないのでは。。なんて心配されている方がいればご安心下さい。気持よく撤去いただけます。

 

 - i-smart情報, シリーズモノ, 一条工務店, 内装, 着手承諾寸前 , ,

  関連記事

ルーフガーデンのパーゴラは構造体のダミー

先日、上棟二日目の最後に空を飛んだアイツの金具が設置されました。 実はこのパーゴ …

お風呂のシャワー受け足りてる? 低い位置にシャワー受けを追加した話

忙しさと新居の楽しさにかまけて内覧会もせず、既に2ヶ月が経とうとしております。近 …

エコカラットが削れた!グラナスルドラなら簡単補修

最近インスタグラムの投稿がちょっと楽しいです。頻繁ではないけどちょっとした事投稿 …

壁が歪む・・ 支えが無い壁でのツッパリ型チャイルドゲートの影響

我が家には2歳になった次男がおります。 2世帯でリビング直階段な我が家ではチャレ …

御影石キッチンは冷凍庫多用系奥様の味方。解凍力に自信!

一ヶ月以上かかった内覧会も一先ず小屋裏まで実施して一段落です。 まだ何点か内覧し …

3月の引っ越しで合計69,800円!2階クレーン付きだけどいいの?

前記事で引っ越し日が決まった我が家。引っ越し繁忙期に入らないギリギリラインで引っ …

2016年、生活を明らかに変えた家電はコレだ!

気がつくと12月ももう数日で終わっちゃいますね。 我が家の2016年は新居の引き …

基礎23日目:基礎(ほぼ)完成!後は3週間養生だ

先日立ち上がり養生に入った〜・・と思った基礎ですが唐突に監督からご報告。 「基礎 …

ルンバが我が家にやってきた!960さんお目見え

8月に発売されたルンバ960。当時は発売されるもマダマダ購入は先・・的な記事を書 …

家の配色で悩む -イメージ図みると単色の家も案外良い-

家の中身がざくっと決まってきたことで、外観の方へ目が向いてきました。 以前、検討 …

Comment

  1. […] 参考:中間帯は無くす方向で -着手承諾寸前シリーズ- […]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。