いえろぐ

家を選んでから建てるまで

とうとう交換、ロスガードフィルター。丸1年でここまで汚れた!

   

2月もあっという間に月末です。我が家の引っ越しは2016年3月の頭ですが、ロスガード自体はちょっと早めに動いています。

つまり2016年末にロスガードは動き出していたのですが、そのロスガード排気の掃除ランプはちょいちょい点灯するのですが吸気の掃除ランプが全然付きませんでした。

まもなく1年、点検のときにでも確認しようと思っていた所とうとう点灯しました!


そんなわけで、ロスガード吸気フィルターの交換をしたのでご紹介。

 

 

フィルター交換周期

冒頭にご紹介致しましたとおり、排気フィルターはちょいちょい点灯するんですよね。

これは2〜3ヶ月に一回くらい点灯するのでこまめに掃除していました。いつも水流で流しちゃいます。簡単だね。

 

排気はそんな形で頻繁に掃除するのに吸気はうんともすんとも点灯しない。心配してたわけです。壊れてるんじゃないかって。

ロスガードの風量は家の大きさに比例していますので、2世帯な我が家ちょい強めに設定されています。その為フィルターが汚れるのもちょっと早いんじゃないかって考えていたんですが全然来なかったんですよね。

そんな訳で、フィルターを一個消費してしまう吸気フィルター交換、1年の周期で交換時期がきましたがぶっちゃけちょっと嬉しかった。

さて、早速フィルター交換をしましょう。

吸気フィルター交換

では定番ではありますがフィルター交換ですよ!

今回交換するフィルターはコチラ

P_20170225_084539_vHDR_Auto

PM2.5対応高性能フィルター!!

引渡し時に頂いたフィルターセットの中に、一個だけついてました。

他にもフィルター何個か頂いているんですが、他は型番違うんですよね。多分昔のPM2.5非対応フィルターです。

この構成は困りますね、どっちから使っていこうか。ただちょうど冬の終わりでPM2.5が増える時期なので今回はこちらを利用します。

フィルター交換手順

ロスガードの停止

まずはロスガードを止めます。リモコンの「運転/おやすみ」長押しで止まります。

P_20170225_090613_vHDR_Auto

 

旧フィルターの廃棄

ロスガードが停止したらフィルターを取り出します。

ロスガードの↓を開けてフィルター取り出しますよ。

P_20170225_173353_vHDR_Auto

断熱処理されたフタを開けると・・

P_20170225_084926_vHDR_Auto

黒々しい。。

黒く染まったフィルターセットがお目見え。

左が虫袋、右がフィルターですね。どっちも引っ張り出してしまいます。

 

P_20170225_085217_vHDR_Auto

こちらは虫袋。

我が家、周りに木々が殆ど無い町中の為か蚊がちょっと入っている位でした。

季節も冬の為か生きている虫は殆ど居なく、よくやられている殺虫剤散布なども不要です。

 

P_20170225_085223_vHDR_Auto

こちらが旧フィルター。

バッチリ黒くなってますね。フィルターも黒いんですがその前にある虫袋もばっちり砂ボコリで真っ黒です。

1年間絶えず宅内に新鮮な空気を送り込んでくれた苦労を労いつつ、可燃ごみ袋にIn

 

新フィルター設置!

そしたら今度は新フィルターの設置です。

P_20170225_085649_vHDR_Auto

まずはコチラ。フィルターの型枠があるので、そこに新しいPM2.5対応フィルターを設置します。

ただこのフィルタ、枠にキチキチサイズになっています。うまく押し込んで隙間なく設置しましょう。

 

P_20170225_085826_vHDR_Auto

そして虫袋と共に設置。

虫袋は差し込むだけで簡単ね。

ただ、このフィルター周りに蚊とかちっこい虫が漏れ落ちているので掃除機で吸っておくとよいです。

 

ロスガード再稼働!

P_20170225_090613_vHDR_Auto

ということで、あっさり無事にフィルター交換ができたのでロスガード再稼働です。

吸気フィルターのアラームが上がりっぱなしなので、吸気フィルターリセットを行った上で運転再開です。

すると少しづつ吸気・排気が始まり、ロスガードが再稼働します。また1年頼むよ。

 

交換の結果

まったくのブラシーボだと思いますが、空気が綺麗になった気がします。

というのも、吸気フィルター交換かな・・?と思い始めた頃には既に虫袋とフィルターは真っ黒で宅内に入る空気はそれらの真っ黒フィルターを通過してきた空気なんですよね。

もちろんソレによって空気が汚れる事はなく綺麗にしてくれているのは理解していますが、なんでしょう、イメージがちょっとアレですよね。

そんな実害はなくともイメージがアレだったフィルターを綺麗さっぱりリフレッシュし、さらにPM2.5対応も終えた訳で気分も大変リフレッシュ。

これからの花粉の時期でも綺麗な空気を期待しています。

 - i-smart情報, シリーズモノ, 一条工務店, 掃除・メンテナンス , , , ,

  関連記事

引き違い窓と滑り出し窓の選択

気が付くと気温がずいぶん上がってきました。 この時期に高気密高断熱にお住まいの諸 …

ハニカムシェードの検討 -電動と2層3層の違い編-

ハニカムシェードの検討が続いていますが、こっそり宿泊体験しています。 以前は契約 …

上棟後54日頃:その1シューズクロークドアが付いていた

我が家もあれよこれよといつの間にか上棟してから54日も経過しておりました。基礎を …

オプション盛り盛りにしたら偉いことになった

水回りの検討最中ではありますが、一度現状を見直したく見積もりを出してもらいました …

電線処理時に断熱材を削られたけど、結構気を使ってもらってる。

洗面所の裏手をチェックしていた時ですが、見るとアース線のようなものが施工されてい …

一条工務店、i-smart2015年4月値上げ/5月値上げについて

家造りの投稿が続いていますが、ここらへんで一度別の話題を。   最近は …

ハニカムシェードの検討 -電動の電源/メンテナンス編-

電動のハニカムシェードって、壊れた際の修理や電源の確保。気になる所ですよね。 電 …

フラット/長期優良を利用しない家は地震保険に要注意

家が上棟され、引き渡しまで@3ヶ月と少しずつ迫ってきた今日この頃。 通常住宅ロー …

不燃ごみ、直接廃棄の魅力

みなさんの地域では不燃ごみの捨て方、どのように捨てていますか? 当地域では、2週 …

700万行ったオプション詳細【住設編】 -設計公開シリーズ-

オプション紹介編第三弾、住設系オプションの詳細紹介です。 このオプション分類、超 …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。