いえろぐ

家を選んでから建てるまで

Web内覧-2Fリビング編-ブラウンで纏めたリビングにでっかく設置したエコカラットとソファーとテレビ

      2016/06/13

TITLE

Web内覧もいよいよ我が家のメイン生活スペース。2Fリビングにやってまいりました!

これからの人生で布団会社の次に長い時間を過ごすであろう自宅メインリビングをどんな設計で作り上げたのか。相変わらず雑なノリでご紹介していきます!

 

本記事は長くなる予定です!お時間が無い方はブックマークしてお時間があるときにどうぞ(強気

 

 

間取り確認

それでは恒例、間取りの確認から入っていきましょ

24049822502_2b985b622c_o

こちらが2Fリビングの間取りですね。

東西に細長い18.5畳のLDKを基調に

  • 南にバルコニー(4畳分)
  • 東にルーフガーデン4.5畳&階段
  • 北に子供部屋4.5畳x2
  • 北東にトイレ、洗面、寝室

が接続されています。

西以外は窓から外が見えやすい、視線が外部に通る作りをしており閉塞感を感じにくい作りをしています。

この長々と見続けた図面のLDKがどんな形に出来上がったのかご紹介していきます。

 

各アピールポイントの紹介

それでは我が家のLDKを、各特長毎に振り分けて個別に紹介していこうかと思います。

分け方は適当なのと他の紹介ポイントが写り込んでたりしますが、まあ気にしないでください!

 

リビング系

まずはLDKのリビング的存在から紹介していきましょう。

我が家のリビングは主に

  • エコカラット
  • テレビ
  • ソファー

にて構成されています。

まずはエコカラット当たりからご紹介しましょう。

エコカラット編

living01

こちら、建築直後のリビング部です。何もなくてすっきりしてますね。

右部の壁一面に施工したのが2Fリビングのエコカラットです。

このエコカラットは3マス(2.7m)分施工してあり、金額的には102,480円かかっています。役物を排除する事でなんとかこの値段で抑えられた。というところですね。製品はグラナスルドラです。

このエコカラット面、我が家では壁掛けテレビを設置する場所となっており、その関係で先程の写真では

  • コンセントだったり
  • テレビ穴だったり

いろいろ白いものがついちゃってますね。

このエコカラットに、気持ちよく大穴開けて壁掛けテレビセットを固定していきます。すると・・

テレビ編

IMG_20160324_223423

以前壁掛け記事でもご紹介したSONYのx9300です。55型のテレビをドーンと配置する事で、先程のコンセント類を全部隠しこんでいます。

奥行のせいか縮尺のせいか、テレビあんまり大きく見えませんね。写真だとこうですがなかなかの大ボリュームです。

 

せっかく10万程かけて設置したエコカラットですが、このでっかいテレビによって

2.7mx2.4mのエコカラットのうち 1.5mx0.75mが隠されてますorz

面積的に約1/6です、エコカラット代金10万のうち1.6万円分がテレビの裏です(謎

IMG_20160524_224451

 

テレビ背部のエコカラットを削る案もありましたが、覗き込んだ時の見た目が悪くなるので全面エコカラットです。

このテレビについては、雑記ブログにて特集記事を書いていますので、詳細気になる方はそちらもどうぞ。最近ではNetflixでアニメ漬けです。

このテレビ、NetflixだったりYoutubeだったり便利に使え過ぎる為、DVDもBluerayも接続せず、せっかくつけた配線隠し用のコンセントカバーは今のところ使ってません。後で紹介します。

 

ソファー編

そんなエコカラット・テレビの前に設置するはソファーです。

IMG_20151229_162501

我が家は東京インテリアにて、上記のソファーを選択しました。

このソファー、なにがいいってこれまたデカイのです。4人掛けというサイズで、横幅は2.5mを誇ります。

でかければいい。って訳じゃないんですが、我が家のリビングは当初の通り横長です。そこにバランス合わせるにはこれくらいのサイズが欲しかったのです。

 

ではリビングにソファーを置いてみましょう。

living03

ドーン

 

如何でしょう。中央に座っているのは4歳になる長男ですが、全然まだまだ座れそう。

4人掛けのソファーは圧倒的で、家族全員で座っても余裕があります。それこそ1人寝転がっていても、他の人が座れる懐の広さを誇ります。我が家では堕落系ソファーと呼んでいます。

 

色合いは角度で見た目が変わるステキブルーを採用。こちらは妻の趣味です。

 

キッチン系

次にキッチンへまいりましょう。

細かいオプション類は置いておいてザクッと全体をご紹介しますよ

kitin01

こちらは入居前に撮影した一枚です。

  • ビターウォールナットの床
  • プレミアムブラウンワイドキッチン+御影石
  • プレミアムブラウンカップボード+御影石
  • プレミアムブラウン家電収納

で構成されています。濃いねえ。

カップボード上部はアケル構造で、間接照明を入れています。

点灯してみました。

kitin02

昼間でも前衛的なこの明るさ!

電熱色なライトはエコカラットの凹凸を強調してくれてとてもステキ。間接照明によって暗くなりがち・閉塞感を感じがちな角っこをよく照らしてくれます。

アップでもう一枚

kitin03

カップボードを際立たせる、主役を立ててくれる照明です。

実際はもうちょいやさしさのある明るさです。写真撮影すると気合入っちゃうみたいですね。

 

ただこの照明にはデメリットもあって・・

壁紙の凹凸が出やすい です。

そのうち記事にしますが、この間接照明のせいか天井のクロスのパテやら凹凸をよく照らしてしまい補修が入っています。

 

kitin04

また、間接照明に目が行きがちですがを捻じ込んだカップボードと勝手口のおかげで明るいキッチンになっています。それこそ明るすぎてブラックの御影石が目立たない位にね。

 

kitin05

明るい昼間はこんな感じ。

窓を開けるとカップボードやらミラーな冷蔵庫やら写り込む程反射してくれます。リビングをひろーく見せてくれる事うけあい。

我が家は家電収納を採用した為

  • 炊飯器
  • 電子レンジ
  • 製パン機
  • コーヒーメーカー

など、すべて家電収納内に収まってます。おかげでカップボードの作業台上は小ざっぱりです。

 

カーテン&FIX窓

お次にカーテンと以前からさんざんアピールしたFIX窓をご紹介。

我が家はカーテンを天井からレースカーテンのみ垂らしてあります。

curten01

壁と一体化したカーテンは部屋を広く見せて・・くれているはずです。

 

こっちの写真のほうが見やすいかな

curten02

先程の窓をキッチン側から眺めた図です。

外側には

  • FIX窓
  • 3枚窓
  • FIX窓

と、これでもかという程窓を採用。

1マス窓もFIX化する事で、2Fの窓ながらも最大の長さを持つ窓を採用しています。超明るい。

で、奥に見えるのが

拘りに拘ったルーフガーデン

詳細は別記事に任せますが、リビングの窓々に連なって開放感を演出しています。

 

南側の窓のカーテンはすべて左右に開く一般的なカーテンですが、ルーフガーデンのドアのみ上に持ち上げるタイプのシェード式になっています。

これは視線や太陽光を最小限にさえぎりながら室内からルーフガーデンを眺められる為のチョイスです。室内からルーフガーデンの

  • 植木だったり
  • 月夜だったり
  • 降雪だったり
  • 大雨とか

眺められたらちょっとステキじゃないですか?そんなとき気兼ねなく開けられるようにシェード式です。あとカーテンが上にまとまるので左右のスペースをつぶさないのもお気に入り。

 

細かい系

大手は一通りご紹介したので、残りは小物をささっといきましょう。

壁掛けテレビ用配線

先程も軽く触れましたが、我が家は壁掛けテレビを当初より想定していたので配線を隠して通すために壁裏を通すに当たり、管を使わず穴を開ける方法で対応しています。

IMG_20160524_224522

遠目で見れば分かりませんが、近くで見るとこんな感じ。標準の電源カバーから

このラフィーネアシリーズに付け替えてます。安価でスタイリッシュな見た目になりました。

 

この穴は、テレビの配線を通す為壁裏を

  • テレビ裏(H1200当たり
  • TVラック裏(H300当たり

に配置して配線を通せるようにしています。

ただ、まだテレビラックなどは設置していないので特に利用していません。多分子供がゲームなどし始めるまで利用しないかも。

ちなみにこの裏は見事に壁裏です。おもちゃなど落としたら次に出会えるのはリフォームか解体時でしょう。

 

 

電動ハニカムシェード

IMG_20160525_060826

リビング南面の3枚窓と、ルーフガーデンでは電動ハニカムを採用しております。

リモコンをルーフガーデンと南窓x3で2個のリモコンに分けてます。2個もあると無くなりそうなので、磁石を仕込んでリモコンニッチに貼り付けています。

大変便利な電動ハニカムですが、難点があります。このリモコン遠いと反応しないことがある。

赤外線ではなく無線で動いているようですがリモコンニッチからハニカムが遠いのか近づかないと効かないようす。こちらは今度別記事で纏めます。

 

 

小屋裏収納入り口

IMG_20160524_224535

ここら辺は蛇足ですが我が家の小屋裏収納入口はココ。

リビング直結で容易に荷物の出し入れが出来て、ちょいちょい出し入れして使っています。

あんまり目立たないのでこの場所に文句は無いのですが、一点大きな問題があり

階段とテレビが干渉しそう!

幸い我が家ギリギリ干渉しませんでしたが、テレビ付近に設置の場合注意が必要です。そりゃそうか。

こちらも今度別記事にしますね。

 

高めのRayエアコン

IMG_20160524_231011

こちらリビングに設置されている長府製作所のRayエアコンです。

パッと見なんの変哲もない標準でついてくるエアコンですが実は・・

天井ギリギリの高さについてます。

というのも、以前全館空調を目指す記事でも書きましたが高い位置に高性能エアコンを配置して家屋全体ガッツリ冷やしてほしい。高い位置に滞留する高めの温度の空気を冷やし切ってやりたい。

そして冷やした空気を大量に階下へ運ぶ為、大きい空間でしかも階下と接続されているリビングのエアコンはRayエアコン。という訳です。

 

後、高い位置に設置して出来る限り天井寄りにしてやることでエアコンのでっぱり感を抑えています。

中途半端に高い位置にあると壁から生えてるみたいに見えませんか?エアコン室内機って。

そんな違和感も出来る限り上にやる事で室内の凸凹を減らしてすっきりしたリビングを演出しています。

 

パーティースタイルの紹介

後はおまけです。1FリビングWeb内覧でもありましたが2Fのパーティースタイルをちょっと紹介。

 

2Fでは、立食寄りの移動しやすいパーティースタイルを取りました。

例えば

  • カップボードにはドリンク各種
  • ワイドキッチンにはフード各種

party02

各自自由に取って食うスタイル!

 

各自、毎お皿を持って食べ物・飲み物を回収したら・・

party01

  • ダイニングテーブル
  • ソファー
  • ルーフガーデン

思い思いの場所で歓談に入るスタイル!

です!

来客時はテレビでステキ自然の4Kデモ動画などエンドレスで流します。うーんステキ風

 

まとめ

そんな訳でどう考えても分けたほうが良かったレベルの文字数になってしまいました。

こんなリビングですが、まだまだ進化途中。特にダイニングテーブル

4歳と2歳の子供がトミカとプラレールをテーブルから落としまくるおかげでテーブル回りは悲惨の一言。我が家はダイニングテーブルを諦めました。

リビングテーブル兼用でローテーブルを購入し新のリビングを目指します!本当の2Fリビングはこれからだ!

 

長期にわたりお付き合いありがとうございます。Web内覧はまだまだ続きます!

>>Web内覧まとめ

>>「リビング」タグ記事まとめ

>>「2F」タグ記事まとめ

 - i-smart情報, Web内覧, オプション, シリーズモノ, 一条工務店, 内装, 参考情報, 家具/家電, 新生活, 間取り, 電気計画 , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

  関連記事

白く固まった水垢との戦い。酸性洗剤編

先日お風呂の鏡交換に関する記事をご紹介しましたが、わたくしそれ以来水垢には気を使 …

無印良品の「壁に付けられる家具」って知ってる? 壁に棚を増やしてみました

最近無印良品一押しのアイデアグッズ。壁に付けられる家具 って知ってます? 以前ご …

3畳のルーフガーデンと4.5畳のルーフガーデン

さて、土日が終わりました。 その中で打ち合わせを行いましたが要望を反映させた図面 …

(本当の)上棟01日目:2時間程度で壁出来上がり。夕方前に1F完成。上棟チームは本当に仕事が早い

本来では上棟最終日だった金曜日、とうとう我が家の上棟が始まりました。 雨続きだっ …

標準化するトリプルガラスサッシの冷暖房費の比較

  我が家のある地区では、来月4月よりトリプルガラスサッシが標準化され …

一条工務店工場見学からの仮契約 -HM決定-

工場見学編も早くも3本目。 工場見学で一条工務店を更に理解した我が家はとうとう仮 …

基礎工事まとめ:我が家の基礎工事を振り返って並べてみる

現在、我が家は上棟も行われて基礎工事は綺麗に完了致しました。 狭く感じた基礎から …

壁が歪む・・ 支えが無い壁でのツッパリ型チャイルドゲートの影響

我が家には2歳になった次男がおります。 2世帯でリビング直階段な我が家ではチャレ …

年末は高圧洗浄機。1年目からケルヒャー大活躍

最近お掃除系家電が気になってしかたありません。ルンバを買ったばかりだというのにブ …

次男が階段から落ちた・・直線階段の恐怖と怪我について

先日、我が家の次男(2歳)が階段から落ちました。 我が家は2世帯住宅で、普段2F …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。