いえろぐ

家を選んでから建てるまで

壁が歪む・・ 支えが無い壁でのツッパリ型チャイルドゲートの影響

   

我が家には2歳になった次男がおります。

2世帯でリビング直階段な我が家ではチャレンジャーな次男対策にチャイルドゲートを階段部分に設置していましたが、壁が心臓に悪い状況になっていたのでご紹介。

 

 

設置場所

さて、まずは間取りで現場を見て行きましょう。

20391674060_b9d7ba0b3a_o

設置場所はこちら。

階段の直前、左右を壁に挟まれた部分にゲートを設置しています。

階段を下りるのにおぼつかない子供が落ちる事を防いでくれる位置取りです。

 

ツッパリ型の影響

この場所にチャイルドゲートを設置するとどうなるのか。

まず本来の状況をご確認下さい。

IMG_20160617_073701

先程の壁部分にはスライドのドアが設置されており、壁とドアの間には十分な隙間が存在します。

ドアの開閉も勿論問題無しです。

 

ここにチャイルドゲートを設置すると・・・

 

IMG_20160617_073657

こんなかんじ

見比べてもらうと一目瞭然ですが、支えの無い壁がツッパリ型のチャイルドゲートに押しやられてしまいドアと壁に隙間がありません。

この状態、ただ壁が押されてずれてるってだけでも心臓によろしくないんですがドア側にも実害があり・・

 

ドアを開け閉めすると

ドアの装飾が壁にぶつかってガンガン音がするorz

開閉できないわけじゃないですが、新築の家で建具同士でガンガン音鳴られるとちょっと凹みますよね。いや、ちょっとじゃなくて結構凹んだ。

 

 

本来の対応

今回のような、ツッパリの反対側が廊下などだと、突っ張る力に壁が耐えきれないようです。

というか、そもそも階段設置には本来ツッパリ型は対応外。危険なのです。

以下製品は階段設置にも対応しているのですが・・

 

階段で利用する場合、専用のアダプターが必要になります。

このアダプターは釘やらネジで石膏ボードにゲートを固定できるようにしてくれます。

新居に釘を打つのは辛い所ですが、止むを得ないでしょう。

 

まとめ

そんな訳で壁がひんまがって偉い事になった廊下の壁ですが、階段ありの生活数か月で次男も慣れてきたこともありチャイルドゲートを取っ払いました。

 

すると・・

歪みが綺麗に戻った!

 

内部的に本当に問題無いのか。それはだれにも分かりませんがとりあえず見た目とドアの開閉に関しては問題ありませんでした。

暫くこのままやっていこうかと思います。

 - i-smart情報, 一条工務店, 新生活 , , , ,

  関連記事

Web内覧-2Fルーフガーデン-リビング直結!子供大好き外空間

気が付くと一ヶ月、Web内覧記事しか書いてない事に気づいてしまいました。雑記系の …

ルンバが我が家にやってきた!960さんお目見え

8月に発売されたルンバ960。当時は発売されるもマダマダ購入は先・・的な記事を書 …

上棟後61日目頃:その3網戸は窓毎に最適サイズ。そりゃそうか。

まもなく木工事も終わる61日目頃、我が家ではオプションの網戸が付きました。 オプ …

2015年締め。2月に始めた当ブログ人気記事Top10とアクセス数の紹介

2015年、今年も12月31日大晦日がやってまいりました。 我が家は2015年の …

素敵な外構を考える:タイルデッキの水栓を悩む

仕上げ作業が進む中、今一番の悩みはタイルデッキの立水栓です。 これは元々、イメー …

水回りの床を考える -コーティング有りか無しか-

ゴールデンウィーク突入しました、一気に暖かくなりましたね。 先日行ったイワシの水 …

700万行ったオプションを図面で見る【2F編】 -設計公開シリーズ-

さて、まだ懲りていなかった図面で見るオプション2F編です。 平面図で見るといつも …

バランスから窓を考える -最後の窓検討-

さて、家の枠組み系のラストスパートが続きます。 我が家の窓系は比較的早期に固まっ …

我が家のグラスロック! 石膏ボードと違ってめっちゃカンカン言う

我が家は耐力増加にグラスロックを多く採用しております。 グラスロックは石膏ボード …

1Fリビングと2Fリビングの雰囲気が違う?ほぼ同じ構造なのに。

我が家は二世帯で建てる関係から、1Fと2Fの南側に同じような構造のリビングがあり …

Comment

  1. 山賊 より:

    いつも楽しい記事をありがとうございます。この記事、とても興味があります。
    我が家も同じ状況です。
    自分のブログにリンクを張らせてもらってもよいでしょうか?

    • yuki より:

      ご連絡ありがとうございます、当ブログはリンクフリーなので自由に貼って頂いてOKです。
      なにかしらの参考になれば嬉しいです

Message

メールアドレスが公開されることはありません。