いえろぐ

家を選んでから建てるまで

新生活:オール電化住宅にはドラム型洗濯機が超オススメ!1日xx円でサヨナラ洗濯干し

   

IMG_20160411_060424

夜中に頑張る洗濯機

新生活に当たり、各種家電を買い替えました。それこそ総入れ替えです。

どれもお気に入りですが本日はその中でドラム型洗濯機の利用感についてご紹介します。

オール電化な家庭には超オススメ!

 

 

我が家のドラム型洗濯機

まずは我が家の洗濯機をご紹介。

日立のドラム型洗濯機、ビッグドラムです。

 

物々しい名前の大きそうな洗濯機ですが、一条工務店の1マス分あれば余裕で入ります。

つまり洗濯機置き場として間取りを取っているときに1マス(1/2畳)を洗濯機置き場として確保しているご家庭であれば設置場所としてはほぼ問題無しです。

この洗濯機は洗濯物を11kg、乾燥は6kgまで対応するまさにビッグドラム

二世帯同居な我が家全員分の洗濯物がバスタオル含め一回で洗濯可能です。

 

我が家の運用

我が家ではこのドラム型洗濯機を利用して以下の流れで回しています。

  1. 夕方:子供達がお風呂で脱いだものを洗濯機へ
  2. 夜:その後お風呂に入る各人の脱いだものも洗濯機へ
  3. 就寝前:バスタオルを放り込んで1時~3時で洗濯&乾燥タイマーセット
  4. 朝:朝シャワー時に洗濯物回収

 

と、こんな感じ。

最後にお風呂入った人がバスタオルと共にタイマーセットして深夜に回す。

オール電化ならよくある運用方法かな?と思います。

 

現在のとここのローテで手洗い品など以外は昼の洗濯不要です。前述の通り、一回で全員分乾燥まで行けるので2度回しも今のところ不要です。

 

オール電化のメリット

さて、そんなよくある回し方ですが、なぜオール電化家庭にオススメなのか。

それはもちろん深夜電力です。

 

電力自由化で微妙になってしまいましたが、我が家は滑り込みで東京電力の「電化上手」

このプランは時間によって電気代が変わります。

  • 23時-07時:12.16円
  • 07時-10時:25.92円
  • 10時-17時:31.64円(夏季のみ38円)
  • 17時-23時:25.92円

と、超深夜特化型料金です。

ただ、その分昼間の電気代は高額です。我が家は余剰発電でフォローしてます。

 

メリットの効果

肝心の効果ですが、本洗濯機は一回の洗濯-乾燥で「約730Wh」の電気を利用します。

これを深夜の1kWh当たり12.16円で回すと。。

一回の洗濯-乾燥電気代「8.8円」となるわけです。

 

一ヶ月毎日回したとしても、電気代は264円です。

 

何時回すの??

 

深夜でしょ。

(古い)

 

月264円で、日々の洗濯干しから解放されるんです。一回ペットボトルとお菓子一個我慢すればいいんです。我慢しましょう。

 

 

ドラム型洗濯機のメリット

さて、オール電化での乾燥まで回しちゃうメリットはこれでわかったかと思います。

ここでなぜドラム型洗濯機が必要なのでしょうか。

それは・・

ドラム型洗濯機でないと乾燥しきれない

まず第一。ドラム型でも乾燥については課題がありました。

というのも、洗濯直後に乾燥を始めると衣類がまとまってしまい、しっかり乾燥出来ない場合がある&無駄に時間がかかる場合がある。

 

上下に洗濯を攪拌するドラム型でさえ乾燥に問題があるんだから、縦型ではさらにこの問題は顕著。

乾燥できなくはないけど安心できない。また費用面でもデメリットがあるので乾燥までやるならドラム型を選びましょう。

 

また最近のドラム型では「強い風」を吹き付けて洗濯を力強く攪拌する機能があります。この洗濯機がそうですが

乾燥までするならそういったモノを選びましょう。

 

電気代が大違い

前段でもありましたが、縦型でも乾燥機能付はあります。

ドラムと同じ日立製品で見ると「BW-D11XWV-N」

コンパクトだし、いいじゃん!と思いますが仕様を確認すると・・

 

洗濯-乾燥時消費電力量:1790Wh

さっきのドラム型は730Whと2倍以上の開きがあります。

深夜に回すと電気代は21円、一ヶ月650円

高いねー

 

製品代も変わらなくなってきた

現在価格comで金額を見ると・・

ドラム型:15万8千

縦型:10万5千円

 

とその価格差は5万円。

乾燥機能が無い洗濯機なら圧倒的に安いでしょうが、乾燥付きであれば縦型でもドラム型でも5万程度の差額です。

乾燥の安心、電気代の差額を考えると金額的にも圏内に入ってくるのではないでしょうか。

 

 

ドラム型デメリット

さて、ここまでドラム型のメリットを並べ立てましたが、問題点も紹介しておきます。

  • イニシャルコストが高い
  • 入口が低い
  • 綿ぼこりが付く

といった所でしょうか。

イニシャルコストが高いのはそのまんま、本体代金が高いです。

その他二つをご紹介。

入口が低い

洗濯ものを入れる口が横についているため、縦型に比べると低いです。

子供でも簡単に入れられるのはよいのですが、身長が高い人にはつらいかも。

 

あと、先日子供が入り込んでしまう事件なんかもありました。

小さい子供が入り込んでしまう危険なんかも考えましょう。

本製品にはチャイルドロック的なのが付いてますけどね

 

綿ぼこりが付く

これはドラム型永遠の課題。

洋服についた綿ゴミ、綿くずなんかを取るのが苦手です。

洗濯、乾燥で2段階でゴミ取りしてくれますがそれでも完璧には取れず、毎日洗濯機を開けると、入口のゴム部分に綿ぼこりがビッシリついてたりします。

我が家では、朝一の洗濯ものを取る際に毎日ここの掃除をしてから洗濯物とってます。

ちょっと面倒な人には面倒かも。

 

まとめ

そんなわけでドラム型洗濯機のメリットデメリットを紹介してみました。

洗濯完了後の

  • 洗濯機から回収
  • 物干しへ移動
  • 干し作業
  • 回収

それらをまとめて省略してくれる洗濯革命

外で干す事も無いので、花粉・黄砂・PM2.5なんかも無縁です。

ドラム型洗濯機を躊躇している。ドラム型だけど乾燥を躊躇している。そんな貴方に是非。

 - i-smart情報, シリーズモノ, 一条工務店, 太陽光, 家具/家電, 新生活, 電気計画 , , ,

  関連記事

築30年程の2×4な木材は綺麗だった -解体中-

現在解体している実家の家を見てきました。 うちの実家はなんだかんだまだ30年程と …

上棟後61日目頃:その2壁掛けテレビ用のコンセント位置おかしくない?微調整を重ねた話

住設が付いてウキウキな上棟61日目、よく見ると2Fの各所にコンセントやライト用の …

建築スケジュールの再確認 -入居まで後半年-

さて、詳細設計シリーズを長々とやらせてもらい気が付くと8月も終わりに近づいていま …

入居後数日:新居に入ってとにかく良かったコトTop3上げてみた

記事がしばらく停滞してしまいましたが、なんとか生きています。 3/5に引っ越しを …

電気工事のLANケーブル差し替え -カテゴリ5から5eのお値段-

電気図で採用/計画したLANケーブル。我が家では2Fリビングに親が配置され、そこ …

外観イメージ一挙紹介 -外観で悩んだらAllWhiteで塗り絵-

最近記事毎で書いているような気がしますが、着手承諾はもうちょい先ながら今週末にあ …

ほぼ終盤の間取り紹介+α -これがOP600万かかってる間取りデス- 【2階編】

終盤間取り第2回、前回の記事では主に1Fを中心に紹介いたしました。 ほぼ終盤の間 …

フラット/長期優良を利用しない家は地震保険に要注意

家が上棟され、引き渡しまで@3ヶ月と少しずつ迫ってきた今日この頃。 通常住宅ロー …

一条工務店から最初の提案 -間取り編-

さて、太陽光のショックも落ち着いた今日この頃。 先日頂いた比較用の概案について紹 …

北側斜線的、屋根の傾斜 -形状を考える-

我が家、土地ギリギリサイズで家を建てます。 また、小屋裏収納の関係から屋根は3. …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。