いえろぐ

家を選んでから建てるまで

収納/クローゼットの選択 -利便性か収納力か-

   

各部屋に設置されていくクローゼット。

一条工務店では、6畳に付き一つ。もしくはシステムクローゼットなら+一つが標準扱いです。

数種類ある収納から一部特徴と我が家の選択について。

 

 

クローゼット毎の特徴について

今回のご紹介では

  • トータルシステムクローゼット
  • システムクローゼット

の2種類、また奥行きが1マス(3尺)で洋室向きの収納について確認します。

 

トータルシステムクローゼット

トータルシステムクローゼット

トータルシステムクローゼットと呼ばれているのは、このタイプ。

奥面にタンス、ハンガーパイプを設置し、手前にスライド式の棚が付いているモノになります。

 

メリット

収納されている洋服類がほぼ見える範囲に出ています。

スライドする棚によって隠れている服類があっても、スライドをずらすだけで取れるので収納物へのアクセスが容易。

 

また見た目的にもスライドが素敵。

洋服パイプを2段に出来るのもこのタイプだけ。

 

デメリット

スライドのギミックによって収納力が落ちています。

スライドするためのレール上には何も置けないのでその部分がデッドスペースになっちゃってます。これが結構広い空間取ってます。

 

 

システムクローゼット

システムクローゼット

こちらはシステムクローゼットと呼ばれるタイプ。

洋服を一列吊るすと全然わかりませんが、奥の壁一面に棚の移動可能な収納棚が付いています。

また、タンスも奥行き1マス(3尺=約90cm)分、伸びています。

 

メリット

圧倒的に収納力が違います。

前者でスライドに使っていた分が

  • 裏一面の棚
  • 伸びたタンス

に利用されています。

トータルシステムでデメリットだったスライドのデッドスペースをすべて収納につぎ込んだといえる形。

 

デメリット

収納力が増えた分、使いやすさが削られてます。

つまり

  • 裏一面の棚は「洋服がかかっていると」洋服裏でアクセスしづらい
  • 1マス分のタンスは奥に長くて使い勝手が悪い

と、使いづらそうなのが見た目からでも伝わってきます。

 

我が家の選択

システムクローゼットを選択しました。

収納力重視の使いづらいほうです。

 

クローゼットサイズや個数に余裕があればよいのですが足りない現状なので、収納力重視です。

 

子供部屋に関しては宝物置き場なんかに使ってもらうのがいいのかな?と思ってます。

 

まとめ

まさにタイトルの通り。

「利便性」を取るか「収納力」を取るか二者択一。

 

但しこれは「奥行き3尺(1マス)」の選択なので、いっそ「奥行き2尺」の収納を選択すればどちらの収納も大きな差がでないし、無駄もありません。

壁一面クローゼットやウォークインなんかで余裕を持てる間取りを検討の方々にはあまり関係が無い話かもしれませんね。

 - オプション, 一条工務店, 参考情報, 検討, 間取り , ,

  関連記事

ハニカムシェードの検討 -ハニカム再確認編-

窓の検討が一段落した我が家、今度はハニカムシェードを検討する段となりました。 我 …

初回打ち合わせを終えて

練りに練った初回打ち合わせ情報を携えて訪問した初回打ち合わせ。 打ち合わせの流れ …

壁が歪む・・ 支えが無い壁でのツッパリ型チャイルドゲートの影響

我が家には2歳になった次男がおります。 2世帯でリビング直階段な我が家ではチャレ …

小屋裏収納は断熱の外だけど断熱の中だった。

一条の小屋裏収納でよく言われるのですが 「小屋裏に上がる際、分厚い断熱材を開いて …

仕切り戦争

我が家では、LDKとつながりを持った部屋が二か所あります。 1Fでは6畳の和室、 …

2015年度売電開始で考える太陽光

さて、宿泊体験も終わり床暖房やi-smartに全体的満足な我が家。 この頃には4 …

間取りから考える玄関の再構成

さて、窓の検討が続いていますがここで久しぶりに大きな変更検討、間取り戦争が勃発し …

新居の鍵を考える -スマートロックへの期待-

仮契約も済み、これからは新居についての検討が始まります。 検討項目はいくらでもあ …

一条工務店工場見学 -1日500人強のお客さん-

  さて、値上げのリミットが近づいてくる中、我が家もとうとう工場見学へ …

壁の石膏ボードの取り換えはとても大変

石膏ボードを交換したい。と思った事ありませんか? 我が家では、過去我ら兄弟の思春 …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。