いえろぐ

家を選んでから建てるまで

700万行ったオプション一覧【概要編】 -設計公開シリーズ-

      2015/08/25

IMG_20150529_130219~01

我が家ではちょっと突出してるかな~って項目が一つあります。

それがトータル700万近くなったオプション項目。

そこで営業さんに「オプションこの数ってどんなもんなんですか?」と聞いてみた所・・

 

「多いと思いますよ~、でも以前100坪位の家建てた人が居てその時は100項目超えましたね」

上には上が居るものです。

 

 

オプション概要編について

オプション紹介に入りますが、オプション膨大となるので1記事にまとめると雑多になってしまいます。

その為

  • 概要編
  • 詳細編(2~3記事目標)

で一通り網羅しつつご紹介していきます。

また、恒例ですが

※当地区はFCです。直営、他FCと価格が違う場合があります。

※2015年3月仮契約により算出された金額です。

 

オプション一覧

ではざざーっと流します、ざざーっと。

今回は「こんなオプションあるんだ~」やら「こんな金額か~」な記事を目指します。

詳細については別途記事にしていきます。

 

基本・構造系オプション

オプションとか言いながら必須だったり、何も言わないでも付くような項目。

あと構造に云々するようなオプションをご紹介。

名称 金額 補足
スマートキッチン 140,000円 i-smartキャンペーンにより無料
浴室変更 50,000円 i-シリーズキャンペーンにより無料
天井埋め込みナノイー 45,000円 キレイな空気キャンペーンにより無料
ロスガード専用フィルターサービス 0円 2シーズン分
門柱ユニット(大きい方) 140,000円 住まいの体験会2位賞品により無料
ハイドロテクトタイル全面 308,600円 i-smartキャンペーン
ベタ基礎W配筋 726,600円 ベタな上ダブル配筋。。
深基礎(5マス分) 25,500円 外構との兼ね合い
 グラスロック 85,000円 壁補強
フローリング1F2F色分け 30,000円
 エコキュート変更 66,000円 ハイパワーフルオート460L
エコキュートサブリモコン 13,000円 通話出来ない例のアレ
 壁下地補強 1,800円
 壁下地補強 1,200円
 壁下地補強 1,200円
 壁下地補強 1,200円
 壁下地補強 3,100円
 グラスウール施工 15,700円 PS内部用
 グラスウール施工 58,900円 1Fと2Fの間に敷き詰め
 小屋裏物入れ4坪 335,000円
 小屋裏クッションフロア仕上げ 30,800円
 稟議系xxx 6,000円
 ルーフガーデン散水栓 26,500円

壁下地補強がちらほらいますが、全体的にお安くて助かります。

ルーフガーデンの散水栓が地味に高い。

 

 

住設系オプション

家内部の設備っぽいものを纏めてご紹介。

名称 金額 補足
立水栓追加 9,700円
ガーデンパン追加(750mm) 10,000円
防犯ツインLow-Eトリプルサッシ 132,200円 トリプルガラス窓
 網戸  132,200円  トリプルと同額。。
 勝手口用網戸 15,000円 勝手口系は網戸別枠
オリジナル棚柱セットx2 15,600円
アラウーノタイプ2 1F 93,500円
 アラウーノタイプ2 2F 93,500円
 壁付け手洗い器コフレル 79,600円 自動水栓、化粧鏡付き
 バスタオル用タオル掛け 4,000円
室内物干し金物x9 32,400円 ホスクリーン
オリジナル棚柱セット+棚板x3 17,100円
 ボトル用ステンレスラック 2,000円 お風呂のラック追加
 表示鍵x3 6,600円
 本締鍵x2 13,000円
 エコカラット:グラナスルドラ 62,220円
 オリジナルフリーカウンターx3 88,000円 長さまちまち。
 フリーカウンター穴あけ 9,000円
稟議系xx 約7万 言えないよ!
屋外物干し金物x3 25,200円
 建具変更(ガラスドア) 17,000円
 洗面台追加:エスタ75cm 113,200円 新型、吐水口引き出し式
 懸垂用パイプ 20,000円 場所、置き方で大きく変わるはず
 クロス見切り追加 1,600円
 エコカラット:グラナスルドラ 102,480円
カーテン工事 291,667円 カーテンレール/オーダーカーテン費用

相変わらず網戸が高い。

フリーカウンターもお高くなってしまいましたが、足が無いのが魅力なので3か所採用しました。

懸垂パイプは比較的安価に上がりました。2Fの廊下に設置予定です。

 

ちなみに我が家、カーテン費用をオプションに紛れ込ませてます。

 

 

キッチン系オプション

我が家の鬼門、キッチン系オプションです。

2世帯なので色以外差別化はほとんど無しに同等のクオリティで仕上げています。

名称 金額 補足
1Fスマートキッチン追加(ワイドカウンター) 807,300円 引き出し無しタイプ
キッチンカウンター変更(御影石)x2 300,000円
オールメタルIHクッキングヒーター変更x2 132,000円
食器洗い乾燥機エコナビ変更x2 52,000円
オリジナルシステム水栓変更x2 26,800円 タッチレス水栓
シーガルフォー単水栓x2 214,000円
グランドカップボード家電収納x2 392,000円
グランドカップボードベーシック(180)x2 486,000円
 カップボードカウンター変更(御影石)x2 140,000円
 リモコンニッチ追加x2 20,000円

金額の重みが他のオプションと段違いですね。。。

スマートキッチン追加費用でソイルセメント打てそうです。

 

 

電気系オプション

電気に少しでも関連しそうなオプションをあらかた放り込みました。

名称 金額 補足
電動ハニカムシェードx6 60,000円
玄関ドア電気リモコンキー(UBアーチハンドル) 91,000円 インターホン別途
玄関ドアリモコンキー追加x2 11,400円
 電気工事追加(スイッチ/コンセント類) 230,100円
 分配器変更(4分配) 400円 テレビ?
 6口プレート差額x3 2,400円
壁の配線用穴あけx2 6,000円
LAN配線ジャック仕上げx3 58,500円
電気メーターBOX 8,000円 見た目重視
インターホン変更(アイホンのスマホ対応+親機、玄関子機追加 103,300円 高い。。
エアコン先行配管 50,300円
エアコン先行配管 65,500円
 アンテナ工事(デザインアンテナ採用) 75,400円
 LEDキャンペーン 125,600円 基本照明セット
オリジナルLED追加分 45,200円
 照明器具追加 143,600円 社外品追加価格
エアコン工事 105,800円 エアコン追加+工事費

アイホンの採用でスマホ開錠、インターホン受付を実現させたはいいものの

親機と玄関子機追加したらドアと合わせて20万近くかかってしまいました。高い。

 

それ以外はどちらかというと安めに抑えられたんじゃないかな。と思います。我が家そんなに照明へのこだわりは軽めかもしれません。

 

 

合計

小計 7,322,367円
サービス計 -375,000円
合計 6,947,367円

サービスのおかげでなんとか700超えは免れました。

以前記事にしたこともありますが、間違いなくキッチン回りが大きく貢献してくれています。

 

 

まとめ

さて、そんな訳で書き出しただけでへろへろ。

以上が我が家で採用したオプション一覧になります。

 

キッチン回りは特にオプション盛ったので、完成が楽しみです。

 

【設計公開シリーズ】
2世帯で作ったi-smartの総額紹介
|-700万行ったオプション一覧【概要編】
|-700万行ったオプション詳細【基本・構造編】
|-700万行ったオプション詳細【住設編】
|-700万行ったオプション詳細【キッチン編】
|-700万行ったオプション詳細【電気編】
|-700万行ったオプションを図面で見る【1F編】
|-700万行ったオプションを図面で見る【2F編】

 - オプション, シリーズモノ, 参考情報, 設計公開 , , , , , ,

  関連記事

上棟前4-5日:前準備の枠作り/床パネルの敷設。この配管はなに?

上棟一週間前になり、合わせてそちらの準備に入りました。 合わせて建築記事も基礎編 …

Web内覧-1Fリビング/和室編-拡張性のあるリビングとホワイト系でそろえたカップボード、御影石、床の統一感

Web内覧会2段目は1Fリビング周辺です。 このリビングでは、白やライト系の色を …

住んで一年。捗りまくるオプション達 -一級オプション編-その③【完結編】

熱くなってきましたね。気がついたら梅雨入りしていましたが、我が家では子供達のリク …

上棟三日間のまとめ:のっぺりした基礎から家が立ち上がるまで

先日上棟が終わったばかりですが、屋根まで作り上げてしまったので太陽光以外外観に関 …

入居後数日:新居に入ってとにかく良かったコトTop3上げてみた

記事がしばらく停滞してしまいましたが、なんとか生きています。 3/5に引っ越しを …

ルーフガーデンの壁に丸カン設置、今回は鯉のぼりで活躍!

GW真っ只中、去年の今頃は家造りの打ち合わせ真っ只中でした。 その中でコダワリポ …

基礎01日目:ジョーくん襲来 -仮設トイレは気遣い-

さて、先日の15日とうとう我が家の基礎工事が開始されました。 これまで解体された …

フラット/長期優良を利用しない家は地震保険に要注意

家が上棟され、引き渡しまで@3ヶ月と少しずつ迫ってきた今日この頃。 通常住宅ロー …

竪樋、何色まで使える? -悩んだ末こうした:裏着手承諾シリーズ-

樋ってありますよね、屋根についた雨樋から地面まで伸びてるあいつです。 この屋根部 …

住宅ローンの審査有効期限が180日しかもたない

我が家の住宅ローン契約先は住金SBIを利用予定です。変動0.65%+8疾病保証に …

Comment

  1. アルト より:

    こんにちは。

    オプション、恐ろしい額ですね…。
    二世帯なので当然付けなければいけない部分もありますが、それでもこんなにか…と、自分の先が思いやられます(^_^;)
    単世帯で建てれば標準でついてくるものが、二世帯だとオプション扱いでつけなければいけなかったりしますもんね。
    いっそ別々に建てた方が良いのでは…と思ってしまうこともあります。
    譲れる部分、絶対に譲れない部分を、両世帯でよく考えながら我が家も進めます。

    • yuki より:

      こんにちは〜

      オプション、かさみにかさんでしまいました。2世帯恐ろしいです。
      アルトさんのお宅も確か色々乗りそうな構想でしたよね。。二世帯ですと下手に片方だけグレードの上げ下げ出来ないので結局相対的に上がっていってしまいました。
      2世帯で設計を進めるにあたり一番大事なトコは情報共有と会話ですね。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。