いえろぐ

家を選んでから建てるまで

床下パントリーの発酵蔵計画

   

さて、今週も楽しい楽しい週末がやってきました。

今回もバッチリ打ち合わせが入っています。設計さん忙しそうなので先取りでスケジュール確保してもらってます。こうしてさらに忙しくなるのですね。

そんな状態ですが打ち合わせに向けて雑なアイデアが零れてきたので検討しています。

 

 

床下パントリーの発酵蔵計画

EPSON047

読んで字のごとく、床下の連弾パントリーありますね。営業さんによく使いづらいと言われてしまうかわいそうなヤツです。

これを設置すると取り出し口に床暖房が入らず、また断熱外(床下)といったデメリットがありますがそれでもコレには光る何かがありました。

 

なんで発行蔵?

我が家のLDK的生活スタイルを考えると、2FがみんなのくつろぎLDK、1Fが来客時対応可能パブリックLDKで検討が進んでいます。

すると、1Fのキッチンの出番が少ないのです。

せっかくお金かけて作るリビングなのに、出番が少ないのはもったいない。

 

使い道を検討した所「趣味関連の調理場」なんかがよいのではないか。との案がでました。

妻はパン作ったり妙に凝った料理を稀にやり始めます。

で、その妙に凝ったものとして、家が出来たらやりたい事に「発酵食品」がラインナップされました。

 

なに発酵させるの?

今の候補はこちら

  • 味噌
  • 自家製酵母
  • ヨーグルト
  • 糠漬け
  • 塩麹
  • 米を炊いて発酵させた何か

うーん、とりとめのないラインナップ。

そして臭いがすごそう。

米を炊いて発酵させた何かは怒られそうなので果実酒ってことにしときましょう。

 

臭くないの?だから床下パントリー?

間違いなく臭いですね。

床下パントリーなら断熱外なので、ロスガードによって臭気が部屋を循環することも無いでしょう。

室内から容易にアクセスできて臭いが舞わない数少ない場所です。
小屋裏なんかでやったら臭いは舞わないけど悲惨ですね。

 

また、床下パントリーは床下なだけあって、温度の変化は穏やか。

この環境は発酵の急激な進みが抑えられるのではないでしょうか。

 

まとめ

そんなわけで発酵食品貯蔵庫として有力候補となった床下パントリー。

1Fは団欒スペースとはずれているので、万が一臭いが舞っても被害は最小限で済みます。

 

まあ、その被害を主に被る一階の主。母様にお伺い立てていないのでもしかしたら一蹴されるかもしれません・・

 - オプション, 検討 , , ,

  関連記事

ベランダ物干しを悩む -そもそもいるの?-

オール電化の家にお住まいの方々は夜間電力を活用されているケースが多いかと思います …

外壁タイル、配色パターンの区切り

先々週あたりまでコートが必要な日があったのが嘘のように暑い日が続いております。 …

カップボードの間接照明が長い -着手承諾寸前シリーズ-

さて、現在進行形で住宅ローンでわいわいしておりますが一先ずそれは置いておいて。 …

スマートキッチン、御影石にすると作りが少し違う?

オプションもりもりのダブルキッチンを検討している我が家。 検討も進んでボチボチそ …

Web内覧-玄関編-外構で拡張したタイルとセンサーによる全面自動照明

さて、入居から2ヶ月。我が家もいい加減やるぞやるぞ詐欺を脱してWeb内覧を始めて …

木造の地盤改良的メリット

暖かくなってきた。。と思ったらなんだかまた寒くなるようですね。 春はまだ遠そうで …

スマートドアホンで見るアイホン製のメリットと費用

前々回でスマートドアホンの搭載を依頼したら、Panasonic製品がついてきた我 …

勾配天井の魅力と費用面の問題

この数日で一気に気温が上がりましたね。 先日までコート+マフラーの完全防備だった …

上棟後54日頃:その3タイルチェック開始!案外割れてないじゃない

長らくやっている54日目シリーズ、今回はタイルチェック編です。 チェック用の養生 …

オプションで作れる間接照明造作

先日打ち合わせで、見学も兼ねて新しい展示場を見に行ってみました。 その際に面白い …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。