いえろぐ

家を選んでから建てるまで

8/26発売、ルンバ960が欲しい。安くなってはいるけど・・

      2017/01/23

rumba

今度発売されるルンバ960見ました?いいですよね。900シリーズ。

我が家では床掃除の主役としてルンバ君に頑張ってもらおうと思っているのですがとある理由で購入を先延ばしにしたままでした。

8/26に日本発売されるルンバ960が思ったよりよさそうなのでご紹介。

 

 

ルンバ960とは

ルンバ960とは、iRobot社が8月頭に発表した900シリーズの新型ルンバです。

900シリーズとはルンバの最上位機種のシリーズです。この機種であればスマホ連携やカメラ機能が搭載され、ルンバが室内を自動マッピングしそのマップにそって一番効率的な掃除をしてくれる。そんなツワモノです。

今度発売される960は既に発売しているルンバ980から「カーペットブースト」機能や、一部オプションを削った、廉価モデル。と言える存在です。

削れらた機能を見てみるとこんな感じ。

ルンバ980(旧) ルンバ960(新)
ゴミ除去量 約2倍 約1.5倍
稼働時間 120分 75分
バーチャルウォール 2個 1個
交換用フィルター 2個 1個
交換用クリーニングブラシ 2本 1本

 

ゴミ除去量は700シリーズと比べたものです。機能落ちしてはいますが元々100畳越えの掃除能力がある900シリーズ。これくらいが日本家屋向きじゃないでしょうか。

 

そして一番の目玉、金額ですが旧製品の980は定価税抜き125,000円

 

それが今回発売の960は定価税抜き89,880円!!

なんと約35000円も安いのです!それでもまだ高いけど頑張った!買っちゃおうかな!

 

ルンバ君を買わなかった理由

さて、ここで落ち着いて一度原点に戻ります。

我が家がルンバを買わなかった理由は二つ。

価格が高い

そもそもですが、980は高い。

早い時期に価格がこなれて10万位にはなりましたがそれでも掃除機に10万はちょっと高い。マキタ三つは買えちゃうよ

 

そんな訳で次世代機がでればもっと値崩れするだろう。と待ってました。

するとなんでしょう、出たのは次世代機ではなく廉価版でした。これでは値崩れしづらいではないか・・

 

次男が怖い

というのも、ルンバを動かしてゴミ収集するにはある程度時間がかかります。ルンバがグルグル巡って掃除するからね。

長男であれば幼稚園に行っている為、その間に動かせばいいんですが・・

次男はほぼ家に居る・・!

動いているルンバ君なんか見つけた日にはそれこそいいオモチャです。10万強の家電がボッコボコにされるのは目に見えている。

 

我が家の選択

そんなで我が家の選択は以下の通り

来年・再来年には次男が保育園なり幼稚園なり入園する。

その頃にはルンバ960が7万を切る価格で売ってるはず!!

それを待つことにしました。

 

7万を切る根拠としては、980が定価税抜き12万5千円売値は「税込み」10万5千円前後

であれば960もそのうち定価9万から7万位にはなってくれるんじゃないか。そんな狸の皮算用です。

 

まとめ

そんな訳で新型ルンバが出るけど買えない悲しい話でした。

ちなみ新型ルンバ、安くなるのが我慢できない人はアメリカで買えばいいよ。既に発売済みで定価700ドルで売ってるんで。

米Amazonで売ってるけど日本直送はしてくれないので転送する必要はありそうです。

 

早くルンバほしい!

 

—-2016年10月追記

ルンバ960大分値下がってきました。底が見えたら買っちゃう予定

 

 - シリーズモノ, スマートハウス, 家具/家電, 掃除・メンテナンス, 新生活 , , , ,

  関連記事

上棟後20日目頃:気密検査で0.5〜0.7でした。小屋裏を開けて再計測したら・・

上棟後、構造や作りなどで気になった部分の記事を大量に書き溜めておいたのですが、そ …

上棟後65日頃:NURO申し込み!素早い申請で引っ越し翌日からインターネット開通へ

引っ越しまで1ヶ月を切った頃、そろそろ新生活の環境整備を考え始めました。 まず我 …

量水器がウッドデッキに埋まるトコロだった -着手承諾寸前シリーズ-

今回の話は前回に続き外構系です。 我が家の外構は、提携外の業者さんに依頼すること …

4.5畳の子供部屋実寸、思ったより広い。

我が家の子供部屋は4.5畳の収納付きが2つ連なっております。 比較的よくある構成 …

解体完了!しかしまた歩道が・・ -SW終了-

シルバーウィークは予定通り妻の実家に行ってました。 約1300kmの距離を車で往 …

オプションのフリーカウンターが設置! 足がかっこよくなってる・・

我が家ではフリーカウンターを多數採用しております。 これはあらかじめ設置される机 …

Web内覧-2F廊下②-作り付け懸垂バーの紹介と使い勝手

前回に続いて、今回も2Fの廊下にスポットを当てて行きます。 今回ご紹介するのは懸 …

白物家電総取り換え!我が家が選んだ三種の神器はコレだ!

我が家では今回の引っ越しで結構家電の入れ替えが発生します。 と言いますのも、2世 …

築30年程の2×4な木材は綺麗だった -解体中-

現在解体している実家の家を見てきました。 うちの実家はなんだかんだまだ30年程と …

エコカラットが削れた!グラナスルドラなら簡単補修

最近インスタグラムの投稿がちょっと楽しいです。頻繁ではないけどちょっとした事投稿 …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。