いえろぐ

家を選んでから建てるまで

間取りから考える玄関の再構成

   

さて、窓の検討が続いていますがここで久しぶりに大きな変更検討、間取り戦争が勃発しました。

今回の戦場は玄関、家の顔です。これどうしようかな?

 

 

争点

現在の玄関はこんな形

def

 

そんな玄関に以下の問題提起がされています。

  • 靴箱が土間を挟んで向こう側
  • お客さんの出迎え/見送りがドアの正面じゃない
  • 玄関に4.5畳もある割に狭い

一度納得した現在の形ですが、そんな提案が出た以上、一度検討を行います。

 

問題概要

靴箱が土間を挟んで向こう側

先程の図で見て頂いた通り、我が家のシューズウォールは土間を挟んで現在玄関ホールの反対側です。

これは「シューズクローク」を設置した際置き場所が無い為やむを得ずこの配置となりました。

実際この形では靴を仕舞う際、都度都度土間に下りる必要がありその点は手間です。

 

お客さんの出迎え/見送りがドアの正面じゃない

これは玄関で来客時、応対する角度が玄関ドアと90度ずれている点気にされているようです。

確かにマンションなり一軒家でよくあるパターンとしては正面ですね。

現在の玄関構成では正面はシューズクロークに占領されています。

 

玄関に4.5畳もある割に狭い

まあこれはごもっとも。

この問題を解決するため、階段をオープンステアにして開放感を求めようとしましたが構造的に無理でした。

 

 

対策案

さて、これらの問題をどのように解決できるか。

他の間取りにスペース目いっぱいとっているので出来る事は限られますが検討してみましょう。

提案1

玄関ホールの拡張編

1

玄関ホールで、シューズクロークと玄関一部を覆ってみました。

これにより、問題1,2は解決します。

但し、土間スペースが1マスx1.5マスとなり、90cmx135cmになります。

ちょっとせまめの土間です、お客さんが大人数来ると靴があふれかえりそう。

 

またシューズクロークに床が付いたことでウォークインクローゼット化しました。土ものを入れることは出来なくなります。

その点はまあ、まだ工夫のしようもあるかな?

 

提案2

玄関ホールの飛び地化編

2

靴箱の前に飛び地を設置してみました。

これなら案1、2が解決した上土間のスペースはほとんど狭くなりませんが。。。

まあ、悪ふざけにしか見えませんねw

シューズクロークの入り口もバッチリつぶしてます。

 

提案3

シューズクロークの撤去編

3

思い切ってシューズクロークをなくしてみました。

その代り、シューズクロークの有った場所にはクローゼットが配置されるイメージ。

靴箱は巨大になり、収納量は超Up!

しかし土間は相変わらず1マスx1.5マス、90cmx135cmのコンパクトサイズです。

このサイズだとちょっと広いマンションの玄関くらいの土間でしょうか。

また、この案だと外から帰ってきたコート等々をクローゼットに押し込めねばならず、ナノイーに晒してリフレッシュできなくなります。

 

 

提案4

シューズクローク配置の変更編

4

思い切って玄関ドアの位置とシューズクロークをずらしてみました。

客間や1Fと2Fのアクセスは悪化し、ちょっとトリッキーなサイズになりますが土間サイズは確保しつつシューズクロークも残ります。

シューズウォールは土間との接点が無くなってしまいますが、まあいいでしょう。

 

またシューズクロークからウォークスルーで玄関に上がれることで普段使いの靴を隠すことも出来るかも。

比較的有力案に見えますが、この図は私がペイントでカキカキしたのでサイズ的に実現できるか一番怪しい。
縮尺は変えてないからなんとか。。

 

まとめ

一先ず4案ほど並べてみました。

玄関の形はいろいろあれど、要望全部4.5畳の大きさに収めるとなると難しい。

 

合間に仕切りなんてあると玄関の広さは失われるので、なるべく視界が通るように・・

そして土間があまりにも狭いといくらその他広くても滑稽なのでバランスが必要です。

 

となると第4案が案外いい形に見えてきました。

これが無理なら1案、もしくは当初の形でデメリットは飲み込むしかないかな。。って印象です。

まずは第4案の実現性を設計さんと相談って所ですね。

 - 一条工務店, 間取り , , ,

  関連記事

i-smartで宿泊体験 -油とび&風呂編-

前回、IHの良さを学んだ我が家・・! せっかく泊まったのだから、いろいろ焼いてみ …

ハニカムシェードの検討 -電動の実働動画編-

ハニカムシェードを検討する中で、「電動だとどれくらいの時間で上げ下げされるのか」 …

量水器がウッドデッキに埋まるトコロだった -着手承諾寸前シリーズ-

今回の話は前回に続き外構系です。 我が家の外構は、提携外の業者さんに依頼すること …

一条工務店、i-smart2015年4月値上げ/5月値上げについて

家造りの投稿が続いていますが、ここらへんで一度別の話題を。   最近は …

駐車場の有効巾を考える(今更

先日の地縄を貼ると狭く見える現象の事ですが、改めて駐車場に車を入れてみると狭いよ …

上棟後41日頃:3連スライダー引き戸の金具がカッコいい、でもネジの位置が。。

我が家では、子供部屋の仕切りに3連のスライダーになっている引き戸を採用しています …

今度は家の解体が偉いことになった

  先日のオプション盛り盛り事件、一先ず仕分けを行ってみましたが、あま …

天井にグラスウールがギッシリ入りました。我が家の防音対策

我が家では、防音対策として1Fの天井にグラスウール施工をお願いしております。 た …

外観からタイルの配色パターンを考える

外観シリーズタイル編、窓を考えるとそろそろタイルの配色を考える必要が出てきます。 …

ルーフガーデンのパーゴラは構造体のダミー

先日、上棟二日目の最後に空を飛んだアイツの金具が設置されました。 実はこのパーゴ …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。