いえろぐ

家を選んでから建てるまで

エコカラットが削れた!グラナスルドラなら簡単補修

   

最近インスタグラムの投稿がちょっと楽しいです。頻繁ではないけどちょっとした事投稿しちゃう。

これまで外構の記事書いてなかったんですが、門柱の写真をアップしたので興味がある方は是非。

 

それはそれとして、我が家のリビングでは、テレビを設置している壁一面にグラナスルドラを設置してます。

そのエコカラットで悲劇があったので補修と合わせてご紹介。

 

 

問題の場所

yuki.tさん(@yuki.t.0)が投稿した写真

問題の箇所はこちらです。

壁掛けテレビの裏手にあるグラナスルドラ。こいつが削れちゃいました。

ここはリビングのど真ん中。常にリビングテーブルを中心に駆け回る子供らの脅威に晒されています。

 

そんな中、ここが削れました。IMG_20170205_164006

 

遠目だと見づらいですね、削れたのはココ

IMG_20170205_163955

遠目では目立たないながらも、気づいてしまうと結構な削れっぷり。横にグリグリ削れてます。

 

削れた原因

原因は簡単。

手前にあるリビングテーブルを壁際に動かした際テーブルの足で削ってしまったのです。

我が家はテレビ台など遮るものが無いので、テーブルが直接エコカラットに接触してしまったんですね。

 

エコカラットは以前役物を除外した際にも書きましたが、割れやすい。

これは本当で、ちょっとした事でパキっと行きます。また表面も削れやすい。硬貨でガリッとやったら一発です。

木材なテーブルでも接触したままズラせば一発でこの通り。

 

補修方法

そんなコトで白々と中身が見えちゃったグラナスルドラ。

補修は超簡単。こいつを使います!

IMG_20170205_164030

鉛筆

ありふれた普通の鉛筆〜

こいつで削れてしまった白地部分を上からなぞるだけ。硬いとさらに削りそうなので柔らかい2B、3Bとかがオススメです。HBでもいいけど。

 

結果

補修の結果はコチラ

IMG_20170205_165019

先程と同じトコから撮影しました。いかがですか?よくよく見なければ分からないでしょう。

なまじグレーな色から削れが目立つ、大人気エコカラットのグラナスルドラですが、補修は鉛筆一本でらくらくです。

 

まとめ

そんなわけでグラナスルドラの補修についてご紹介しました。

我が家の話ですが、最近子供が大きくなってきて5歳と2歳の兄弟はいつも仲良く元気一杯。

テンションが上がるとトミカを壁走りで部屋中激走する習性があり、その対象はグラナスルドラとて除外されません。

そんな自由な遊びの影響も鉛筆一本で簡単リカバー!補修技術を向上させます。


この鉛筆、まだ売ってるんだ・・

 - シリーズモノ, 修理・補修, 新生活 , , ,

  関連記事

基礎23日目:基礎(ほぼ)完成!後は3週間養生だ

先日立ち上がり養生に入った〜・・と思った基礎ですが唐突に監督からご報告。 「基礎 …

上棟後65日頃:NURO申し込み!素早い申請で引っ越し翌日からインターネット開通へ

引っ越しまで1ヶ月を切った頃、そろそろ新生活の環境整備を考え始めました。 まず我 …

本気の補強は石膏ボード無し。懸垂バーの補強が出来ました。

我が家では懸垂バーを作り付けしています。設置の詳細な経緯としては当時の記事「作り …

平面プレートの魅力。ラクッキンググリルには是非使ってほしい

皆さんパン食べてます? 私は朝食基本食パンで、いつもはちみつトースト食べてます。 …

電線処理時に断熱材を削られたけど、結構気を使ってもらってる。

洗面所の裏手をチェックしていた時ですが、見るとアース線のようなものが施工されてい …

基礎13日目:ダブル配筋完成、配筋検査をしたらコンクリ投入!

先日シングル配筋が終わったばかりの我が家の基礎。 これから2段目に入るのでまだし …

犬、飼い始めました。-実体験で語るi-smart犬録 3ヶ月編-

随分ご無沙汰しております、我が家はこの長雨でとうとう床暖房をONにしてしまいまし …

基礎工事まとめ:我が家の基礎工事を振り返って並べてみる

現在、我が家は上棟も行われて基礎工事は綺麗に完了致しました。 狭く感じた基礎から …

引越し希望日から引渡し日を逆算。イマイチ決まらない引き渡し日を確定!

屋内の木工事は進み、我が家も完成が見えてきました。 家の完成自体は2月後半ですが …

三角形ながらも大きな収納。このままでいいんじゃない? @階段下作成中

我が家は現在、上棟後40日も経過し木工事は細かい部分の仕上げに入ってきました。 …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。